沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 21世紀の森ビーチ (にじゅういっせいきのもりビーチ)

21世紀の森ビーチ (にじゅういっせいきのもりビーチ)

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

名護市中心部からすぐの市民憩いのビーチ

21世紀の森ビーチ 撮影/富山義則

沖縄本島北部、名護市の市役所からすぐ近くにある21世紀の森公園内の広大な人工ビーチ。この緑あふれる広い公園はプロ野球・北海道日本ハムファイターズが春季キャンプを行う場所として有名だ。
 ビーチは名護湾に面して造られており、突堤で約500メートルと約400メートルの二つに分かれ、それぞれ美しい白砂のビーチが広がっている。日影が少ないので日差しには注意しよう。 
 よく整備された砂浜で楽しむほかにも、ビーチバレーなどの施設や芝生の広場、バーベキュー広場もあり、1年中レクリエーションが楽しめるとあって地元の方に人気の憩いの場所となっている。また、ビーチはほぼ西向きなので夕陽ウォッチングにも最適だ。

【駐車場】
無料

【交通】
那覇空港から沖縄自動車道経由約77キロ、車で約1時間15分

【住所】
名護市宮里

【電話番号(問い合わせ)】
0980-52-3183 (名護市労働福祉センター内21世紀の森公園受付窓口)

【営業時間】
9時~18時30分

【遊泳期間】
5月~9月末
 
【休業日】
火曜

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
マリンアクティビティ:特に無し
シュノーケル不可

【設備】
監視台、クラゲ防止ネット、トイレ、ロッカー、更衣室、シャワー、売店

■更衣室:完備
(利用時間 9時~19時)

■手荷物の預かり
ロッカー200円

■シャワー
3分/100円(利用時間 9時~19時)

■クラゲ防止ネット
完備

【備考】
レンタル用品:パラソル500円、チェアー500円など

バーベキュー可(要予約)

問合せ:0980-52-3183 (名護市労働福祉センター内21世紀の森公園受付窓口)

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(北部エリア)のコラム沖縄ビーチのコラムドライブで立ち寄る道の駅のコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部