1. アブバマ|地元の生活に根差した三日月型ビーチ

アブバマ|地元の生活に根差した三日月型ビーチ

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

アブバマ

沖縄本島の北部、名護市の東海岸にある安部(あぶ)地区の生活ビーチです。地元に密着したビーチなので、浜にいると沖縄の生活が垣間見えてきます。亜熱帯の目映い光のなか、沖縄民謡と三線の音色がどこからともなく流れてくると、しばし現実を忘れてしまうほどの恍惚感に浸ってしまいます。

夏休みになると、この集落出身の若者たちが帰省し、ビーチでキャンプをしている姿もしばしば見受けられます。地元の生活ビーチなので、区長さんなどに許可をもらうとよいですよ。

【駐車場】 
なし (空き地あり)

【交通】
那覇空港から沖縄自動車道で名護まで約60分、名護から331号線で約30分。
安部のバス停が見えたら路地を右折する。突き当たりがビーチ。

【住所】
名護市安部

【電話番号(問い合わせ)】
なし

【利用料金】
なし

【体験出来るアクティビティ】
なし

【設備】
なし

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます