沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 崎本部(さきもとぶ)・ゴリラチョップ/本部町

崎本部(さきもとぶ)・ゴリラチョップ/本部町

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

ゴリラが“チョップ”する奇岩が目印。サンゴや魚がいっぱい!

ずいぶんとおかしな名前だなと思っても、この岩山を見れば誰もが納得するはずだ。高さは7~8メートルほど。確かにゴリラが“空手チョップ”しているように見えるのだ。この岩山の脇から海へ泳ぎ出すと、水深は1~2メートルほど。海底には柔らかいサンゴの仲間のソフトコーラルが一面に広がる。さらに100メートルほど泳いでリーフの先端まで行くと、ユビエダハマサンゴやミドリイシなどサンゴの種類も増えてくる。この辺りには魚が多くロクセンスズメダイやクラカオスズメダイ、ベラやカマス、モンガラカワハギのほか、ユーモラスな顔のハリセンボンも見つかるので探してみよう。サンゴや魚など生き物の数と種類が多いので、リーフの先端の辺りを中心に海を広く泳いで散策すると楽しめる。

【駐車場】
約10台(無料)

【交通】
那覇市街から沖縄自動車道を経由、許田IC下車。国道58号線を名護市街で左折、国道449号線を本部方面へ。本部港手前の左側の浜。車で約2時間

【住所】
本部町崎本部

【電話番号(問い合わせ)】
0980-47-2700(本部町企画商工観光課)

【海のコンディション】
西寄りの風が強く吹くと海は荒れやすい

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(北部エリア)のコラム沖縄観光名所のコラム沖縄絶景スポットのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部