沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 水牛車に乗る

水牛車に乗る

【投稿日】2016年11月30日(水)| 沖縄発

水牛車に乗ってのんびり周遊

沖縄本島では水牛車は珍しい

水牛の引く牛車での観光といえば八重山諸島を思い浮かべるかもしれないが、沖縄本島のビオスの丘でも乗ることができる。沖縄本島に7頭しかいない水牛のうち、4頭がビオスの丘にいるのだ。水牛車の魅力は、そのゆったり感。牛の歩くスピードに合わせて時間がゆっくりと流れて行く。忙しい日々を過ごしている人には一段と味わい深い時間になるだろう。のんびり水牛車に揺られながら、ガイドの話に耳を傾けたり、同行者とゆんたく (おしゃべり)したり。そんなひとときを楽しんでみよう。

【住所】
うるま市石川嘉手苅961-30

【電話番号 (問い合わせ)】
098-965-3400

【交通】
那覇空港から小禄バイパス(国道331号線)を経由し、名嘉地ICから沖縄自動車道を利用し、石川ICへ。石川ICをおりたら石川バイパス(国道329号線)に出て沖縄市方面へ。伊波交差点で右折して県道6号線に入り、案内板に沿って進む。約1時間。

【営業時間】
9時~18時 (入園は17時まで) 水牛車は9時45分~17時15分までの間、30分間隔で運行 (12時台はお休み)

【定休日】
年中無休

【利用料金】
大人(中学生以上)900円、小人(4歳~小学生)600円 (所要時間 約20~25分) ※入園料別途必要

【駐車場】
有(無料)

【備考】
入園料別途必要(大人900円、小人500円)
[注意事項]
・東町屋にて乗車券をお買い求めいただけます。
・4歳未満は無料でご利用いただけます。(ひざの上)
・30分間隔にて運行しております。(12時台はお休み)
・最大同時対応人数20名/台

【HP】
http://www.bios-hill.co.jp/fun/nature/n02/

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(中部エリア)のコラム沖縄観光名所のコラム女性におすすめのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年11月30日(水)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報