1. 奥武島海底観光グラスボード|ガラス張りの船底から、自然の海の中を観察できる

奥武島海底観光グラスボード|ガラス張りの船底から、自然の海の中を観察できる

【投稿日】2017年11月01日(水)| 沖縄発

揺れの少ない海底観光高速艇で子ども連れも安心

漁業の島として知られる奥武島の周囲にはリーフがあり、色とりどりの魚やサンゴが住んでいます。その世界を一年中楽しめるのが「奥武島海底観光グラスボード」。ガラス張りの船底から覗き込むと、透明度抜群の美しい海が広がっています。

揺れの少ない海底観光高速艇を使用しているため、船の苦手な方やお子様連れのファミリーでも大丈夫。最大13名まで乗船可能でグループ旅行などにも対応しており、2人以上集まればいつでもボートを出してくれる気軽さも好評です。奥武島の海を知り尽くした船長のユーモアを交えた解説を聞きながら、30分ほどの海中散歩はあっという間にすぎていきますよ。

【住所】
南城市玉城奥武19-9

【電話番号(問い合わせ)】
098-948-7255

【交通】
那覇空港から那覇空港自動車道南風原南IC経由で約30分

【営業時間】
4月~9月 9時~18時
10月~3月 9時~17時
※悪天候時は、欠航となる場合あり

【定休日】
なし

【利用料金】
大人1500円、小人(4歳~小学生)750円

【駐車場】
あり

【投稿日】2017年11月01日(水)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます