沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 星砂の浜(ほしずなのはま)/西表島

星砂の浜(ほしずなのはま)/西表島

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

星砂から幼魚まで見つかる、家族みんなで遊べる優しい海。

西表島の北の先端に広がる長さ数百メートルの自然の浜。名前のとおり、浜や浅い海を探せば星砂(有孔虫の殻)がたくさん見つかる。ここは浜の200メートルほど沖に礁原(沖縄でピーと呼ぶサンゴ礁の盛り上がった所)が続き、この礁原と浜との間に、緑に覆われた小島の浮かぶ美しいイノー(サンゴ礁に囲まれた浅い海)が広がる。この小島の周り、浜と小島の間を泳ぐと、ハゼやスズメダイ、ベラ、ヒトデ、シャコ、サンゴなど様々な海の生き物に出合う。潮が引くと背の立つ所も多く、水深は0.5~3メートルほど。浅くて穏やかな海では、チョウチョウウオやサザナミヤッコなど魚たちの幼魚もよく見つかる。家族連れはもちろん、生き物好きの人もじゅうぶん楽しめる。図鑑を持って泳ぎに行こう。

【交通】
石垣港離島ターミナルから西表島・上原港まで高速船で約45分(1日数往復)。港からバスまたはタクシーで約10分

【設備】
トイレ、シャワー(有料)、売店、レストランなどの民営施設がある

【海のコンディション】
台風などの強風でなければ通年泳げる。潮が大きく引くと浅すぎて泳ぎにくいこともあるが、子どもの水遊びには都合がよい

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
八重山諸島のコラム沖縄ビーチのコラム沖縄絶景スポットのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部