1. ウミガメ館|水上からも地階の観覧室からも。沖縄近海に暮らすウミガメを観察

ウミガメ館|水上からも地階の観覧室からも。沖縄近海に暮らすウミガメを観察

【投稿日】2017年11月08日(水)| 沖縄発

沖縄近海に生息するウミガメたちに出会えます

世界中に7ないし8種類いるといわれているウミガメ。ウミガメ館では、そのうちの5種類(タイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ、ヒメウミガメ、クロウミガメ)のウミガメを飼育しています。ウミガメプールを上からのぞくと一生懸命泳いでいるように見えかわいらしいと笑みがこぼれますが、地階の観覧室からだと、涼し気な表情で悠々と泳ぐ様子を見ることができます。

間近で見るウミガメはとてもかわいらしいです

ウミガメの産卵用に砂場も用意されていて、毎年ここで産卵、ふ化が行われています。

【住所】
沖縄県本部町字石川424 海洋博公園内

【電話番号(問い合わせ)】
0980-48-2741

【交通】
沖縄美ら海水族館から徒歩2分

【定休日】
12月の第1水曜日とその翌日(木曜)
※海洋博公園の全ゲートが閉まり、公園内への入園ができない
※台風時などは、臨時休園となる場合あり

【利用料金】
無料

【駐車場】
あり(無料。海洋博公園駐車場/北ゲート駐車場(P7立体駐車場)を利用)

【HP】
http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/77/132

【投稿日】2017年11月08日(水)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます