沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 子宝岩の碑

子宝岩の碑

【投稿日】2013年09月25日(水)| 沖縄発

石を投げて上の穴なら男の子、下の穴なら女の子。子宝を願うのは今も昔も同じ

子宝岩とは戦前まで島の南西海岸近くの海の中に立っていた岩で、子どもを授かりたい人が願掛けに訪れていた。通称「イシイリー」。イシイリーとは漢字で書くと「石入れ」のこと。この岩は高さ4メートルほどの立岩で、その頂上付近には縦に二つの穴があいており、その穴に向かって子宝祈願をする人が石を投げ、上の穴に入ったら男の子、下の穴に入ったら女の子が授かるといわれていた。島の信仰の表れのひとつだったが、米軍が戦後、島を占領し、瀬長島と空港を結ぶ道路を作るために撤去。現在は歌碑だけが残る。平成26年(2014)には、琉球石灰岩で復元予定。

【住所】
沖縄県豊見城市字瀬長

【交通】
空港出口から国道331号を糸満方面へ進み、豊見城市の瀬長交差点を右折。空港から約5キロ、車で約10分。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラム沖縄観光名所のコラム女性におすすめのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年09月25日(水)【投稿者】たびらい編集部