沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 龍神社

龍神社

【投稿日】2013年09月25日(水)| 沖縄発

瀬長島ホテルの玄関前に鎮座する「龍神さま」を素通りしてはダメ。島の守り神への参拝をお忘れなく

龍神さまを祀った社。瀬長島ホテルができる前はなかった。ホテル建設の際、数々の神人から指摘され建立。ホテルの玄関前、駐車場脇の高台にある。そもそも、瀬長島はその昔、神の島・信仰の島として本島各地からも訪れる人が多かったという。戦後の一時期、米軍の武器庫ができたために沖縄の人々は島に近寄ることができなかったが、ホテル建設にあたり、島の守り神としてあらためて龍神が鎮座することになった。ちなみに、那覇空港を離発着する飛行機を眺めるには、ここが最高の新スポットでもある。

【住所】
沖縄県豊見城市字瀬長

【交通】
空港出口から国道331号を糸満方面へ進み、豊見城市の瀬長交差点を右折。空港から約5キロ、車で約10分。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラムイチオシのコラム沖縄土産物のコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年09月25日(水)【投稿者】たびらい編集部