沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. アンガマ

アンガマ

【投稿日】2013年09月30日(月)| 沖縄発

あの世とこの世の珍問答が面白い、にぎやかな旧盆行事

見物人の質問に、ユーモアたっぷりに答えるウシュマイとンミ

「アンガマ」とは、旧盆時期に仏壇の家々を回るあの世の使者のこと。木彫りの面を着けたおじぃ姿のウシュマイと、おばぁ姿のンミが、タオルやサングラスで顔を隠したお供をつれ、太鼓や三線をかき鳴らしながらにぎやかに練り歩く。家に到着したら、まずは仏壇にウートートー(拝む)。そして花子やウシュマイ、ンミの踊りや歌が披露される。これは、子孫繁栄と豊作を祈る「念仏謡」と言われ、全て八重山方言で行われる。アンガマの一番の見どころは、なんといってもウシュマイ・ンミの珍問答。見物人から質問を受け、ウシュマイとンミが裏声を使ってトンチの利いた回答をするのだ。なんでも、2人は裏声しか発してはいけないらしい。方言で行われるユニークなやりとりは、方言を知らない人でも十分に楽しめるから不思議だ。旧盆の初日に、地元新聞にアンガマのタイムスケジュールが発表されるので、機会があったらぜひ見物してみよう。

【住所】
石垣市の各地区(登野城・石垣・新川・平得・大浜・大川・真栄里)

【電話番号(問い合わせ)】
0980-82-1535(石垣市企画部観光文化スポーツ局観光文化課交流推進班)

【交通】
新石垣空港から市街地まで車で約45分

【開催時期】
2016年8月15日(月)~17日(水)

旧暦7月13日~15日

【備考】
アンガマで使う木彫りの面は工芸品で、土産物として販売もされている

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
八重山諸島のコラム沖縄イベントのコラム沖縄絶景スポットのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年09月30日(月)【投稿者】桑村ヒロシ