沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 恩納ナビー生誕の地

恩納ナビー生誕の地

【投稿日】2013年09月30日(月)| 沖縄発

恩納村の伝説的女流歌人、恩納ナビー生家の跡

現在、生誕の地は畑になっている。周辺の景色を楽しむのもいい

番所松下の歌碑の近くに、『恩納ナビー誕生の地』という碑がある。ここは、琉歌の二大女流歌人の一人、恩納ナビーが生まれた場所だ。ナビーは琉球王朝尚貞王の時代(1700年代)に生まれたとされ、その屋敷跡地に碑が建てられている。それに記されている「マッコウ家」というのはナビーの家号。毎年この地では、ウシデーク(女性たちが太鼓を打ちながら農漁の収穫を喜んで歌い踊る)が行われており、周辺の集落にはフクギ並木や赤瓦屋根の民家など、沖縄らしい風景が残されている。

【住所】
沖縄県国頭郡恩納村恩納2468-1

【電話番号(問い合わせ)】
098-966-8258(恩納村商工会)

【交通】
沖縄道屋嘉ICよりR58経由、万座毛方面へ車で10分。

【営業時間】
終日

【定休日】
なし

【利用料金】
なし

【駐車場】
駐車場は無いので、恩納松下の歌碑(沖縄県国頭郡恩納村恩納2594)に車を停めて歩いていこう。
【設備】
なし

【備考】
58号線沿いのおんな売店の脇道に入って約100メートル左手に「恩納ナビー誕生の地入口」と書かれた看板を目印に右折。つきあたりに歌碑がある。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(北部エリア)のコラムイチオシのコラムドライブで立ち寄る道の駅のコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年09月30日(月)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報