沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 心字池と石橋

心字池と石橋

【投稿日】2013年09月30日(月)| 沖縄発

国際交流の中で生まれた庭園の技法

琉球石灰岩を、わざわざ太湖石のように加工している

識名園の御殿の前に横長に広がる池は、心字池と呼ばれ、上から見ると漢字の「心」という字を崩したような形になっている。これは日本の庭園でもしばしば見られる技法。また、池を渡す連続する石橋は、中国河南省のクリーク(小運河)にかかる石橋がモチーフになっている。御殿に近い石橋は自然の太湖石(中国庭園でよく使われる、穴が多くあいた石)をイメージしてつくられており、これは中国からの冊封使への心づかいといえよう。それぞれの国のいいところをうまく取り入れているところも、識名園の特徴のひとつだ。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラムイチオシのコラム沖縄絶景スポットのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年09月30日(月)【投稿者】たびらい編集部