沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 1階で魚を買って2階食堂で調理してもらう

1階で魚を買って2階食堂で調理してもらう

【投稿日】2016年12月02日(金)| 沖縄発

新鮮な魚を市場内でおいしく食べる

カラフルな鮮魚をおいしい食べ方で調理してもらえる

沖縄の海の幸を1階の魚屋で買って、2階の食堂で料理してもらって食べるという方法がある。調理の手数料は支払うのだが(たとえば3品まで500円~)、誰でも気軽に利用できる。食堂では、たとえば、グルクン(タカサゴ)を唐揚げにしたり、アバサー(ハリセンボン)をアバサー汁にしてもらったりなど、一番おいしい調理方法で料理してもらおう。このほか、調理を依頼せずに刺し身を買って、2階で食べることもできる。

【住所】
沖縄県那覇市松尾2-10-1

【電話番号(問い合わせ)】
098-867-6560(第一牧志公設市場管理事務所)

【交通】
車(レンタカー)で、那覇空港から約20分
モノレール(沖縄都市モノレール)の最寄り駅は、美栄橋駅または牧志駅。下車後徒歩約10分
那覇空港バス停より、25番、120番。那覇バスターミナルより、20番、101番、120番

【営業時間】
8時~20時(各店舗によって異なる)

【定休日】
第4日曜日、12月は無休

【利用料金】
たとえば3品まで500円~
(各店頭で確認を)

【駐車場】
なし(近隣の民間駐車場を利用)

【設備】
2階にトイレがある

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラム沖縄観光名所のコラム特産品ショッピングのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月02日(金)【投稿者】たびらい編集部