沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. スーパーエイサー

スーパーエイサー

【投稿日】2016年12月02日(金)| 沖縄発

エイサーの演舞ショーを毎日開催中

一度見たら印象に残るスーパーエイサー

エイサーとは、主に旧盆の時期に沖縄本島や周辺離島で演舞されている伝統芸能。そのため、他のシーズンには見たくてもなかなか見られないものだ。しかし、おきなわワールドは観光施設のなかでいち早く、常設でエイサー演舞を観賞できるようにした先駆者的存在。伝統エイサーを大胆にアレンジし、大きな太鼓を担いで回転ジャンプしながら打ち鳴らしたり、体を大きく動かしたりとダイナミックな演舞に昇華させている。エイサーのほかにも、アンガマ(石垣島の旧盆行事)や獅子舞なども登場するので見応えもある。
 毎日常設でエイサー演舞が行なわれていて、しかも1日に4回も観ることができるというのは、本場沖縄のなかでも、おきなわワールドだけだ。

【住所】
沖縄県南城市玉城字前川1336
おきなわワールド無料エリア内「エイサー広場」

【電話番号(問い合わせ)】
098-949-7421

【交通】
那覇空港から車で約30分、沖縄自動車道 南風原南ICから車で約10分。

【営業時間】
毎日、10時30分/12時30分/14時30分/16時の計4回公演

【定休日】
年中無休

【利用料金】
無料(無料エリア)

【駐車場】
あり(無料)

【備考】
年中無休
(大太鼓の演舞は、10時30分/12時30分の2回公演)

【HP】
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラム沖縄イベントのコラム女性におすすめのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月02日(金)【投稿者】たびらい編集部