沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 巨大白へび神社

巨大白へび神社

【投稿日】2016年12月02日(金)| 沖縄発

12年に一度だけ出現する幻の神社

白蛇を前に、余裕の笑顔を見せる巫女さんたち

平成25年(2013)、巳年の元旦から突如出現した白へび神社。高さ5メートルほどある巨大な赤い鳥居が3つも立ち並び、本尊には本物の巨大な白蛇が祀られている。白蛇は財運を司る弁財天の化身ともいわれ、「金運上昇」という噂の神社だ。また、白蛇といえば、長寿のシンボルでもある。ギリシャ神話にもあるようにヘビは脱皮するので再生能力があり、新しく生まれ変わると信じられており、世界各地で「神の使い」とされてきた。巫女さんを務めているのは、なんとハブラブガールズだ。

【住所】
沖縄県南城市玉城字前川1336
おきなわワールド無料エリア内「ハブ博物公園」前

【電話番号(問い合わせ)】
098-949-7421

【交通】
那覇空港から車で約30分、沖縄自動車道 南風原南ICから車で約10分。

【営業時間】
実施期間:12年後の2025年の正月に出現予定。

【定休日】
(上記日程のみ出現)

【利用料金】
無料

【駐車場】
あり(無料)

【備考】
12年に一度だけ出現する。

【HP】
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

【投稿日】2016年12月02日(金)【投稿者】たびらい編集部