1. ちんすこう作り体験|沖縄の伝統菓子ちんすこうを石釜で焼く

ちんすこう作り体験|沖縄の伝統菓子ちんすこうを石釜で焼く

【投稿日】2016年12月02日(金)| 沖縄発

焼きたてのちんすこうが味わえる

沖縄の伝統的な菓子「ちんすこう」を、石釜で焼いて作ることができる体験メニュー。石釜で焼き上げると、遠赤外線の効果で外はカリっと香ばしく、中はしっとりとしていてふっくら仕上がります。今の時代、かまどがある家は少ないですが、石釜を備えた「よみたん自然学校」では、4人以上からちんすこう作りを体験できます。

工房のある建物の庭には大きなガジュマルの木のツリーハウスがあり、ブランコがぶらさがっていたり、木登りができたり、ロープで編んだ遊具があったりと遊び場も充実していますよ。

【住所】
沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1

【電話番号(問い合わせ)】
098-958-1111

【交通】
那覇空港から車で約1時間(国道58号線)、沖縄自動車道 沖縄南ICから車で約30分

【営業時間】
9時から18時(最終受付17時)
※4名以上で体験が可能

【定休日】
不定休

【利用料金】※平成28年(2016)時点の情報です
お手軽ちんすこうづくり体験 1500円(約1時間30分)
石釜ちんすこうづくり体験 3500円(約1時間30分)

【駐車場】
あり(無料)

【備考】
タオル・手ふき、エプロンは要持参

【HP】
http://murasakimura.com/

【投稿日】2016年12月02日(金)【投稿者】たびらい編集部