1. パイナップル号|パイナップルパークといえばこれ! パイナップル畑をのんびり巡る

パイナップル号|パイナップルパークといえばこれ! パイナップル畑をのんびり巡る

【投稿日】2016年12月05日(月)| 沖縄発

黄色い車体が、植物の緑に良く映える

ナゴパイナップルパークの目玉といえば、パイナップル畑や南国植物を間近で観察できる「パイナップルツアー」。パイナップルツアーへ連れて行ってくれる「パイナップル号」は自動運転で、車内ではコースに合わせて音声案内が流れるので、意外と知られていないパイナップルの生態を学びながら悠々と園内を巡ることができます。

カートの定員は約6人、家族や友人たちと一緒に楽しめる大きさです。前向きに4席、後ろ向きに2席の座席があり、後ろ向きの座席だと目の前に遮るものがないので、より開放的な気分でパイナップル畑を走ることができると好評です。

カートに乗り込む前には、パイナップルパークのイメージキャラクターである「パピマル」くんとの写真撮影もありますよ。

【住所】
沖縄県名護市為又1195 ナゴパイナップルパーク内

【電話番号(問い合わせ)】
0980-53-3659

【営業時間】
9時~18時

【定休日】
年中無休

【利用料金】※平成28年(2016)年時点の情報です
入場料 大人 850円、中学生 600円、子ども(小学生)450円、小学生未満 無料
※カート利用料は無料

【駐車場】
無料(乗用車200台、バス20台収容可)

【備考】
雨天時も運行
※ただし、雷雨時などの悪天候時は運休することがある

【HP】
http://www.nagopain.com/

【投稿日】2016年12月05日(月)【投稿者】たびらい編集部