沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 安里屋ユンタ(安里駅)

安里屋ユンタ(安里駅)

【投稿日】2013年10月09日(水)| 沖縄発

島の美女に一目惚れした役人と、その美女の掛け合いを描いた民謡

那覇空港から国際通りを超えれば安里駅だ

安里屋ユンタは八重山諸島の竹富島に伝わる民謡で、安里駅周辺地域とのかかわりはない。竹富島に実在した美女、安里屋クヤマ。クヤマに一目惚れした目差主(みざししゅ。下級役人のこと)とのやりとりを唄にしている。「ユンタ」とは田植えの時などに唄うテンポの良い労働唄のこと。役人からの求婚をはねつけるクヤマの気丈さとユンタが結びつき、19世紀初頭までにできた唄とされている。
 歌詞に出てくる「マタハリヌ チンダラ カヌシャマヨ」とは「また逢いましょう、美しき人よ」の意味である。県内外のアーティストがカバーを発表している沖縄の代表的な民謡。

【この唄を聴くには】
おもろまち駅から那覇空港駅方面行に乗車
または、牧志駅から首里駅方面行きに乗車

【HP】
http://www.yui-rail.co.jp/

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラムイチオシのコラム特産品ショッピングのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年10月09日(水)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報