1. 宮古島100kmワイドーマラソン|全国で年明け最初に行われるウルトラマラソン

宮古島100kmワイドーマラソン|全国で年明け最初に行われるウルトラマラソン

【投稿日】2017年11月30日(木)| 沖縄発

全国で年明け最初に行われるウルトラマラソン

毎年1月に行われ、全国で年明け最初となるウルトラマラソン。100キロの部は早朝5時からスタートし、半日をかけて島一周を走る。他には50キロ、22kmの部があります。県内外からの参加者やリピーターも多く、トップランナーから愛好者まで幅広く楽しめる大会です。

大会終了後は交流会が行われ、地元ランナーとの交流の場になります。100キロ、50キロコース参加者は、マラソン参加料に交流会費が含まれているので、お互いの健闘をたたえ合うことができるでしょう。(22kmの部は別途交流会券を購入して参加可能)

「ワイドー」とは宮古島の方言で「がんばれ」の意味。地元の方々の温かい声援が聞こえてくるようです。

美しい海を感じながらのマラソン

【開催日時】
平成30年(2018)1月21日(日)

申し込み期間:平成29年(2017)8月7日(月)~11月17日(金)

例年1月中旬の日曜日 
※出場コースによって出発および制限時間が異なる
※前日に受付および開会式が開かれる


【開催地】
下地公園(スタート・ゴール地点)

【参加料】
100キロの部 15000円
50キロの部 8000円
22キロの部 一般 4000円、高校生 2000円
※100キロの部、50キロの部は交流会参加費含む
(22kmの部は別途交流会費を払えば参加可能)

【問い合わせ】
宮古島100kmワイドーマラソン大会実行委員会事務局
電話: 0980-73-1046

【交通アクセス】
宮古島空港から車で約15分

【投稿日】2017年11月30日(木)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます