沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 東村つつじ祭り

東村つつじ祭り

【投稿日】2017年02月01日(水)| 沖縄発

山原(ヤンバル)に春の訪れを告げる日本一早いつつじのお祭り。毎年3月、東村のつつじ園内に一面に咲き誇る5万本ものつつじとキラキラ光る海を見て沖縄の春を感じよう。

園内に咲く満開のつつじ

毎年3月上旬から中旬にかけて、本島北部東村(ひがしそん)の村民の森つつじ園で行われる日本一早いつつじ祭り。東村は、山原(ヤンバル)と呼ばれる本島北部の東海岸に面した「花と水とパインの村」として知られる村だ。

つつじ園に植えられた約5万本のつつじは3月頃になると日本で一番早い開花をむかえ、色鮮やかに咲き揃う。昭和58年(1983)から始まって平成29年(2017)で第35回をむかえ、ヤンバルの春を告げるお祭りとしてすっかり定着している。つつじの花の眺めはもちろん、高台にある園内からはキラキラ光り輝く太平洋側の青い海の眺望も素晴らしい。

入園料として高校生以上300円(中学生以下無料)が必要だ。期間前半がお祭り期間、後半がお花見期間となっており、お祭り期間中の土日祝日には伝統芸能やライブ、ヒーローショーなどの各種イベントも行われるほか、スタンプラリーもあるのでいろいろと楽しめる。

【開催日時】
2017年3月3日(金)~3月20日(月)

【開催地】
東村村民の森つつじ園 (国頭郡東村字平良861-1)

【問い合わせ】
東村つつじ祭り実行委員会 (東村企画観光課) 電話:0980-43-2265
※詳しい日程などは東村公式ホームページで確認

【交通アクセス】
東村村民の森つつじ園までは那覇空港から沖縄自動車道経由で約100キロ、約1時間45分。許田ICでおりて国道58号線を北上、塩屋大橋手前を右折、県道9号線から国道331号線で東海岸へ。T字路を県道70号線へ左折して2ツ目の信号を斜め左方向へ。

【投稿日】2017年02月01日(水)【投稿者】たびらい編集部