沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 前兼久ハーリー (まえがねくハーリー)

前兼久ハーリー (まえがねくハーリー)

【投稿日】2013年12月19日(木)| 沖縄発

西海岸に位置する恩納村(おんなそん)で行われる「前兼久ハーリー」は、旧暦5月4日に行われるサバニ(伝統漁船)による競漕。100年以上の歴史ある地域の伝統行事。

鉦の音に合わせてカイを漕ぎゴールを目指す。

毎年旧暦5月4日の海神祭の日に本島北部西海岸のリゾートエリアである恩納(おんな)村の前兼久(まえがねく)漁港で行われる船漕ぎ競漕。明治34年(1901年)から100年以上の歴史のある地域の伝統行事だ。ハーリーとは豊漁と海上安全を祈願して、サバニという伝統漁船で数百メートルを競漕する行事で、この日県内各地の漁港で行われる。

龍宮神で拝んだあと、漁港まで鉦や太鼓を鳴らして漕ぎ手や住民が練り歩く道ジュネーが行われる。その後、儀式としての御願(うがん)ハーリー、最も盛り上がりを見せる職域ハーリー、中学生体験ハーリー、途中で船をわざとひっくり返し、それを起こしてから再び漕ぎ出す転覆ハーリー、各班対抗上りハーリーなど様々なレースが続く。

その他のイベントとして、小学生を対象とした果物取り競争があるほか、すぐ近くにあるホテル ムーンビーチの海上アトラクションや、屋台などの出店もありハーリー以外にも楽しめる。

【開催日時】
2016年6月8日(水)

例年旧暦5月4日

【開催地】
恩納村前兼久漁港

【問い合わせ】
前兼久ハーリー実行委員会 電話: 098-964-2820
※詳しい日程などは恩納村ホームページで確認

【交通アクセス】
前兼久漁港までは那覇空港から沖縄自動車道経由で約47キロ、車で約47分
石川ICで下りて県道73号線を仲泊方面へ、仲泊交差点で国道58号線旧道へ。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆沖縄のイベント情報
6月のイベントその他のイベント

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2013年12月19日(木)【投稿者】たびらい編集部