沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 小浜島結願祭(こはまじまきつがんさい)

小浜島結願祭(こはまじまきつがんさい)

【投稿日】2016年09月01日(木)| 沖縄発

小浜島で行われる五穀豊穣を祈願する秋のお祭りにはミルク神とフクルクジュが登場。神々の集う島ならではの数々の伝統芸能が奉納される。

祭りの2日目、ショウニツ(正日)に登場したフクルクジュ

毎年旧暦8月の己亥(つちのとい)の日から3日間(新暦9月~10月頃)、八重山諸島の小浜島内の神聖な御嶽で行われる伝統行事。豊年祭と並ぶ島の大きなお祭りでその年の豊作への感謝と翌年の五穀豊穣を願って行われる。結願祭(きつがんさい)とは、神にかけた願いが叶った後、その願いを解くための祈願をするお祭りのこと。国の重要無形文化財に指定されており、島では伝統行事の伝承に積極的に取り組んでいる。

祭りのメインイベントは2日目の庚子(かのえね)の日でショウニツ(正日)といい、この日は見学が可能。北集落が福々しい仮面で知られる弥勒(ミルク)神を奉納、南集落がこれも福々しいフクルクジュ(福禄寿)を奉納するほか、舞台では狂言や獅子舞、棒術、民俗舞踊など数多くの芸能が奉納される。

この時期に合わせ、島出身者も県内外から里帰りをして祭りに参加し、小さな島はたいへんな活気を見せる。民俗的行事に接して、神々の集う島を感じてみよう。

【開催日時】
例年旧暦8月の己亥(つちのとい)の日から、庚子(かのえね)、辛丑(かのとうし)の連続する3日間に開催されることが多い。

【開催地】
小浜島 嘉保根御嶽(かほねうたき) (竹富町小浜)

【問い合わせ】
竹富町観光協会 電話: 0980-82-5445
竹富島のホームページはこちら

【交通アクセス】
小浜島までは石垣港から小浜港まで高速船で約25~30分、フェリーで約1時間。
小浜港から約1.6キロ、徒歩約20分。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆沖縄のイベント情報
9月のイベントその他のイベント

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年09月01日(木)【投稿者】たびらい編集部