沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 全島獅子舞フェスティバル | 県内各地の伝統ある獅子舞が大集合。特色ある舞を披露して悪霊を払い五穀豊穣を願う。

全島獅子舞フェスティバル | 県内各地の伝統ある獅子舞が大集合。特色ある舞を披露して悪霊を払い五穀豊穣を願う。

【投稿日】2013年12月10日(火)| 沖縄発

県内各地の獅子舞の迫力ある競演(写真提供/うるま市教育委員会

毎年旧暦9月15日に近い日曜日、うるま市安慶名(あげな)闘牛場で行われる、沖縄各地で受け継がれる獅子が一堂に会するイベント。沖縄の伝統行事であるさまざまな獅子舞が悪霊を祓い、五穀豊穣を願って演舞を披露します。毎年、県内から数団体を招待し、民俗芸能である獅子舞の保存・継承・発展を目的としています。

第30回となる平成27年(2015年)には、「金武町金武区獅子舞」、「うるま市上江洲獅子舞」、「那覇市波上宮獅子舞」、「八重瀬町友寄獅子舞」、「浦添市内間獅子舞」のほか、宮城県から「東松島市大曲浜獅子舞」が参戦し、それぞれの特色ある伝統芸能をダイナミックに披露し、観客を魅了しました。

闘牛場という珍しい場所で見られる入場無料のイベント。当日はうるま市民芸術劇場駐車場から会場まで無料シャトルバスが運行しています(会場まで約15分)。

【開催日時】
例年旧暦9月15日直近の日曜
※平成29年(2017)は、11月5日(日)に開催

【開催地】
安慶名闘牛場(沖縄県うるま市安慶名1076)
※雨天時はうるま市具志川総合体育館

【問い合わせ】
うるま市教育委員会 098-923-7182
※詳しい日程などはうるま市ホームページで確認

【交通アクセス】
安慶名闘牛場までは那覇空港から沖縄自動車道経由で約40キロ、約50分。
沖縄北ICで降り、国道329号線に入り池原交差点で県道36号線に右折、県道224号線から県道8号線へ右折、ズケ山家具店を左折し、安慶名中央公園内。

【投稿日】2013年12月10日(火)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報