沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 安室島周辺の景色(あむろじま)

安室島周辺の景色(あむろじま)

【投稿日】2016年11月29日(火)| 沖縄発

日帰りで渡れる無人島。星空観察など自然を楽しめるキャンプツアーも

座間味島のお隣まで渡し船で10分。無人島でのんびりビーチ遊び

座間味島の古座間味ビーチ沖合いにある安室島は小さな山とビーチが広がる無人島。白砂が続く遠浅のビーチは透明度も高く、色鮮やかな魚を間近で楽しめるためシュノーケルが人気。安室島内には売店・トイレ・水道などはなく、木陰はあるものの日差しが強いので、事前に座間味島で飲食物を買い揃えたり、熱中症対策としてパラソルをレンタルするのがいい。ビーチでひと通り遊んだら、山散策して沖縄の生き物にも触れてみよう。通常は日帰りだが星空観察など自然を楽しめるキャンプツアーもおすすめ。島が目の前にあるため干潮時には歩いて行けそうだが、海流の流れが速く流されたり島に取り残さる可能性もあるので、観光案内などから出ている渡し舟を利用して。

【交通】
泊港から座間味港まで高速船で50分、フェリーで1時間30分、
座間味港で渡し舟に乗り換え約10分

【住所】
座間味村座間味

【電話番号(問い合わせ)】
098-987-2277 (座間味村観光協会 座間味島観光案内所)

【料金】
2320円~

【体験できるアクティビティ】
シュノーケル、ダイビング

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
本島周辺離島のコラム沖縄観光名所のコラム沖縄絶景スポット

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年11月29日(火)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報