1. 灯台下のビーチ|海水浴に行く人もほとんどいない穴場のビーチ

灯台下のビーチ|海水浴に行く人もほとんどいない穴場のビーチ

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

灯台下のビーチ

沖縄本島北部の本部町にある渡久地港から高速船でわずか15分で到着する水納島。メインのビーチは、その船着場両サイドの水納ビーチですが、その他にも天然ビーチが島を囲んでいます。クロワッサンの形をした島の内側はビーチというより干潟に近いが、それ以外は白い砂浜がほとんど。その中でも、水納灯台の下にあるビーチは砂がとても細かくサラサラしていて、素足にやさしい。砂浜もロングビーチで、ゆったり過ごすには景観も気持ちいいですが、海水浴場ではないので監視員もいなければ、シャワーやトイレもありません。自己管理が必要なビーチです。灯台を目指してくれば、そのわき道を降りたところにあるビーチなのでわかりやすいかと思いますが、くれぐれもハブにはご注意くださいね。

【駐車場】
灯台の近くに駐車する

【交通】
那覇空港から沖縄自動車道に入り、許田IC下車。美ら海水族館方面へ向かい、渡久地港へ。車で約2時間40分。渡久地港から高速船で水納島へ約15分。

【住所】
本部町瀬底水納原

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます