1. 村道1号線フットライト

村道1号線フットライト

【投稿日】2018年04月17日(火)| 沖縄発

渡名喜島に宿泊しなければ見られない幻想的な村の道

ライトに照らされた白砂の道が美しい

渡名喜(となき)島の中心の村役場が起点となり、「あがり浜」まで続くいている村道1号線。この道沿いには、ずらりとフットライトが設置されています。日が暮れると点灯するその光景は幻想的な美しさです。昼間は渡名喜島の赤瓦の家々が立ち並び、白い道を散歩すれば沖縄の原風景を垣間見ることができます。フットライトは長さ約800メートルの村道を明るく照らします。渡名喜島に宿泊しなければ見られない、島自慢のスポットです。

【駐車場】
なし

【住所】
島尻郡 渡名喜村

【交通】
沖縄本島・泊港からフェリー琉球、またはフェリーくめしまで約1時間45分。
※久米島行で渡名喜島を経由しない便があるので注意。
大人:片道2700円、往復:5130円

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
本島周辺離島のコラムイチオシのコラム沖縄絶景スポットのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

[たびらいセレクション]


【投稿日】2018年04月17日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

関連タグ