沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. コザしんきんスタジアム/広島カープ

コザしんきんスタジアム/広島カープ

【投稿日】2016年12月26日(月)| 沖縄発

広く明るく観覧しやすい新球場「コザしんきんスタジアム」

コザしんきんスタジアム。広々としたバックネット

沖縄市コザ運動公園内にある沖縄市営球場。平成24年(2012)に広島東洋カープの春季キャンプを終えると、全面的に建て替えるため取り壊し、2年後の平成26年(2014)2月11日に落成した。沖縄市民からは「コザしんきんスタジアム」の愛称で呼ばれ、2月22日には広島対阪神のオープン戦でこけら落としを行った。

広島が初めて沖縄キャンプをおこなったのは昭和57年(1982)。10年間、広島の監督をした古葉竹識監督が7年目のときで、以来、32年間(建て替え時期含む)、沖縄市でキャンプを続けている。新球場はバックネットが広く球場全体が広くなったが、選手との距離は前の球場のように近く感じられるアットホームな球場になっている。

平成29年(2017)のキャンプ日程は2月22日(水)~3月1日(水)。
⇒2017沖縄プロ野球キャンプの日程はこちら

コザしんきんスタジアム

【住所】
沖縄市諸見里2-1-1

【電話番号(問い合わせ)】
広島東洋カープ沖縄協力会(沖縄商工会議所内)
098-938-8022

【アクセス】
那覇空港から車で40分

←前のページへ戻る

【投稿日】2016年12月26日(月)【投稿者】たびらい編集部