大分県旅行 7月のおすすめ情報

温泉県がイベント目白押しとなる季節

大分県の7月は、速見郡の糸ヶ浜や離島の姫島などで海開きが行われ、九重町(ここのえまち)では「宝八幡あじさい祭」が開かれるなど、本格的な夏に向けてさまざまなイベントが展開される。「臼杵祇園まつり」や「老松様の麦もちつき祭」といった伝統行事も多く、見どころが多い。別府や湯布院など、全国的に温泉地域を抱えて温泉県として名高い大分が、観光のピークへと向かう時期だ。

臼杵祇園まつり

たびらいセレクション

今、この宿、見られてます

×