1. 宮古島の絶景チャペルで、ありのままの贅沢ウェディングが実現。

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

宮古島の絶景チャペルで、ありのままの贅沢ウェディングが実現。

【投稿日】2018年07月18日(水)| 沖縄発

宮古島の南側、シギラビーチが目の前に広がる絶景のロケーションに2019年1月5日(土)に2つのチャペルが同時オープンします。

「音」で感じる「奏の教会」と「香り」で感じる「葵の教会」は海のすぐそばにあり、新郎新婦にぴったりのイメージを選ぶことができるのも大きな魅力。

木目を基調とした温もりのある空間に南国ならではの鮮やかなグリーンが彩られた「奏の教会」は奏でる「音」にこだわり、優しさと温かさに包まれた南国らしい穏やかな時間が流れる挙式をイメージ。

「葵の教会」は、純白を基調とした空間に柔らかなグリーンが彩られ、どこよりも海に近く、南国らしい真っ赤なハイビスカスの「香り」に包まれて、クラシカルな挙式をイメージ。どちらも、1日2組限定で贅沢な時間を過ごせます。

挙式のあとは、屋外ガーデンのパーティーやカジュアルなブッフェスタイルのパーティー、専用会場でのプライベートパーティーなどパーティースタイルが選べるので、好みのチャペル挙式とパーティーを組み合わせることで、2人らしいウェディングが実現します。

【オープン日】
2019年1月5日(土)

【奏の教会概要】
所在地:宮古島市上野字新里1405-212
場所:シギラリゾート内
収容人数(挙式):21名
収容人数(バンケット):38名
バージンロード:約7メートル
音楽:電子オルガン&シンガー
挙式可能日:12月31日~1月2日および施設の特別行事日を除く毎日
※2019年は1月5日より可能
挙式時間枠:11時30分、15時30分

【葵の教会概要】
所在地:宮古島市上野字新里1405-214
場所:シギラリゾート内
収容人数(挙式):27名
収容人数(バンケット):26名
バージンロード:約10メートル
音楽:電子オルガン&シンガー
挙式可能日:12月31日~1月2日および施設の特別行事日を除く毎日
※2019年は1月5日より可能
挙式時間枠:10時、14時

【電話番号(問い合わせ)】
0120-982-711(アールイズ・ウエディング)

⇒公式サイトはこちら

⇒リゾートを楽しみつくす初めての家族旅行「ホテルブリーズベイマリーナ」
⇒カジュアル&コンパクトなホテルで自由気ままに過ごす「ホテルシーブリーズカジュアル」
⇒<シギラリゾート>ウェルネスヴィラ ブリッサの楽しみ方

チャペル

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

関連タグ

×