1. 旧 都ホテルを全面改修。2018年9月13日(木)「ノボテル沖縄那覇」としてグランドオープン!

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

旧 都ホテルを全面改修。2018年9月13日(木)「ノボテル沖縄那覇」としてグランドオープン!

【投稿日】2018年09月07日(金)| 沖縄発

沖縄県那覇市松川にあった昭和49年(1974)開業の老舗ホテル「都ホテル」が全面改修となり、2018年9月13日(木)に「ノボテル沖縄那覇」としてグランドオープンします。「ノボテル」はフランスに拠点を置くアコーホテルズの上級ブランドチェーンで、日本では国内唯一のオープンとなります。

ノボテルロビー

1階エントランスホールには、ノボテルブランドの象徴であるスタイリッシュなデザインの中で、サンドイッチやコーヒーなどを楽しめる「グルメバー」を設置。大きな窓から陽光があふれる快適な空間が演出されています。

ノボテルプール
テラス

3階には、視界をさえぎるものがなく目の前には那覇市の街並みが広がるインフィニティプールが備えられ、プールに入っているのにまるで空に浮かんでいるかのような開放感を感じることができます。夜には那覇市の夜景が眼下に広がり違った景色を楽しむことができるのも魅力。また、インフィニティプールにキッズプールやバーベキューテラスが併設されており、遊泳はもちろんのこと那覇市内にいながら、ゆったりとリゾート気分を味わえます。

15階のプレミアラウンジは首里の高台に位置しているため、遠くには慶良間諸島が見えるパノラマビューが広がり、サンセットや夜景など空と街並みのうつろいが楽しめます。

客室
テラススイート
デラックスツイン
デラックスツイン

客室はシングル、ツイン(スタンダード/プレミアフロア)のほか、テラスを配したテラススルーム、テラススイート、エグゼクティブスイートルームなど全9タイプで、それぞれシンプルで機能的な客室になっています。また、上層階のプレミアフロア、スイートルームへ宿泊の方は、最上階にある専用のプレミアラウンジが利用可能となります。

ノボテル沖縄那覇では9月13日(木)のグランドオープンから9月末まで、オープニングキャンペーンを実施しています。通常宿泊代金2万8000円(1室1泊料金)が、電話での予約に限り、1万4000円/室(2名利用・朝食付き・食事割引あり)にて宿泊が可能になります。※上記全て税込み料金

ぜひこの機会に、ノボテル沖縄那覇へ宿泊してみてはいかがでしょうか?

【オープン日】
2018年9月13日(木)

【オープニングキャンペーン】
1万4000円/室(2名利用・朝食付き・レストランご利用15%割引の特典付き)で宿泊可能。
※電話予約に限る
※税込み料金

【場所】
沖縄県那覇市松川40番地
ノボテル沖縄那覇

【客室・施設情報】
・客室数/328室
・レストラン/グルメバー、和食・鉄板焼「登輝」、フードエクスチェンジ「アヴァンセ」、バーベキューテラス
・宴会場/ラーボ2F、ルボンB1、ルシエルB1
・その他施設/インフィニティプール、キッズプール、フィットネスジム インバランス、キッズグラブ&授乳室、コンビニエンスストア、プレイ&リラックスエリア、製氷機、コインランドリー
・サービス/ランドリーサービス、マッサージサービス(オイル/ドライ)、ルームサービス、Wi-Fi完備

【問い合わせ】
ノボテル沖縄那覇 宿泊予約
098-887-1100
⇒詳しくはこちら

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×