北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 星野リゾート トマムの「雲海テラス」に7月、ふたつの展望スポットが新登場!

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

星野リゾート トマムの「雲海テラス」に7月、ふたつの展望スポットが新登場!

【投稿日】2017年04月13日(木)| 北海道発

勇払郡占冠村(ゆうふつぐんしむかっぷむら)の滞在型リゾートホテル・星野リゾート トマムが運営する「雲海テラス」に、平成29年(2017)7月中旬、新たな展望施設が誕生します。

大自然の中で、非日常的な体験ができる展望デッキやプログラムが人気の同施設。新たに登場するのは、地上との高低差が約8メートルの場所に、崖からせり出すような設計を施された「Cloud Pool(クラウドプール)」です。

雲の形をしたこのデッキは、強度の高い網を張ったハンモック状のつくりで、10人ほどが座れるほか、横になって楽しむことも可能。まるで雲の上に乗っているかのような浮遊感を感じられる、新施設です。

▲また、標高1000メートル以上もの地点から、表情豊かな雲海を絶好の位置から楽しめる「Contour Bench(コンツアーベンチ)」も新設。

こちらは、全長約117メートル、最大で定員約200名が座れる巨大ベンチ。刻々と変化する雲の動きに合わせ、高さや角度を変えて席を移動できるよう、自然の起伏や傾斜を生かし、等高線状に設置されています。自分だけのベストロケーションを見つける面白さは、「Contour Bench」ならではの魅力ですよ。




「雲海テラス」の今年の営業は、5月13日(土)から。「Cloud Walk(クラウドウォーク)」や「Sky Wedge(スカイウェッジ)」など、ダイナミックな景観を楽しめるデッキに加え、この夏新登場するふたつの施設に、大注目です。


【各種データ】

■星野リゾート トマム 雲海テラス
「Contour Bench(コンツアーベンチ)」、「Cloud Pool(クラウドプール)」

【完成予定日】
平成29年(2017)7月中旬

【料金】
雲海ゴンドラ往復/大人1900円、小学生1200円

【問い合わせ(電話番号)】
TEL. 0167-58-1111 (代表)

【公式サイト】
http://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/

---------------

>>「ニュース一覧」に戻る

この記事を見ている人におすすめ情報