1. 2019年にオープンの沖縄のホテルまとめ

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

2019年にオープンの沖縄のホテルまとめ

【投稿日】2019年04月17日(水)| 沖縄発

2019年にオープンする沖縄のホテルを「ホテルの魅力」や「周辺の観光情報」と合わせて紹介しています。


■ハレクラニ沖縄



ホスピタリティにおいて世界的に定評のあるラグジュアリーホテル「Halekulani(ハレクラニ)」が、2019年7月26日(金)に「ハレクラニ沖縄」として、沖縄本島の西海岸、恩納村(おんなそん)に誕生します。建物は一戸建てのコテージなどを含めて約360室。ハレクラニの象徴であるオーキッドを配したプールや、温泉を利用した新しいウェルネスプログラムが体験できるスパ、日本発のユニークな4つのレストラン、バーなどを併設し、長期滞在も可能な多彩な施設構成となっています。

⇒詳細はこちら
⇒東京発!ハレクラニ沖縄のお得なツアー予約はこちら

<周辺の観光情報>
恩納村でしたい4つのこと、19の体験
穴場スポットで自然を満喫「裏真栄田」

■ホテルWBF MARCHÉ 石垣島



石垣市大川に2019年4月19日(土)に開業したホテル。地上5階建ての55室。MARCHÉ(マルシェ)はフランス語で「Market=市場」を意味しており、石垣島公設市場(ユーグレナモール)から徒歩2分の抜群の立地が名前の由来。石垣島本島と竹富島や西表島などの離島を結ぶフェリー乗り場や、ファーマーズマーケットなどの観光地も近い立地なので、お子様連れの家族はもちろん、幅広い年齢の方におすすめできるホテルです。

⇒詳細はこちら

<周辺の観光情報>
石垣島観光でしたい8つのこと、38の体験
八重山そば・石垣島のソウルフードを味わう 13選

■U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU



5月1日(水)、恩納村の中心地より少し離れた「国指定史跡山田グスク」の麓にオールインクルーシブのプライベートヴィラが誕生します。静かな森に囲まれた中で寛げる客室は全18室。全室、120平米以上(テラス含む)の広々とした部屋に、プライベートプールや露天風呂(アウトバス)が備わったテラス付きのスイートルームです。滞在中はお客様専用で自由に利用できる車も用意されています。またレストランも好きな時間に何度でも楽しめる「オールデイラウンジ」なのが特徴。

⇒詳細はこちら
⇒東京発!お得なツアー予約はこちら

<周辺の観光情報>
恩納村でしたい4つのこと、19の体験
穴場スポットで自然を満喫「裏真栄田」

■the rescape(ザ・リスケープ)



2019年5月6日(月・祝)、沖縄県宮古島の東海岸エリアにリゾートホテル「the rescape(ザ・リスケープ)」が開業します。ホテル名の「rescape」はretreatとescapeの造語で、「自然に身をゆだね、自分と向き合う贅沢な時間」への思いが込められています。隠れ家(ハイダウェイ)的な立地に開業するリゾートホテルは、豊かな緑と宮古ブルーの海に囲まれた特別なプライベート空間。“何もしない贅沢な時間”を楽しめます。

⇒詳細はこちら

<周辺の観光情報>
宮古島観光でしたい5つのこと、25の体験
宮古島・与那覇前浜ビーチから来間島へ絶景ドライブ

■ホテルシギラミラージュ



沖縄・宮古島のホテルズ&リゾート「シギラリゾート」内に『ホテルシギラミラージュ』がグランドオープンします。リゾート内には、現在3タイプのラグジュアリーホテルが展開しており、ホテル シギラミラージュ』は、オールインクルーシブの最高級プライベートヴィラ「ザ シギラ」に続き、最上級ブランドの「シギラ」を冠しています。ゲストルームは120室で、2019年夏には新たにヴィラタイプ40室がオープン予定です。

⇒詳細はこちら
⇒東京発!ホテルシギラミラージュのお得なツアー予約はこちら

<周辺の観光情報>
「池間島と来間島」宮古島と橋で繋がる離島
国の名勝にも指定された景勝地「東平安名崎(ひがしへんなざき)」

■グランディスタイル沖縄読谷ホテル&リゾート



2019年7月20日、読谷村(よみたんそん)に大人のリゾートホテル「グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート」が開業します。落ち着きを感じさせてくれる木目調の客室は全部でSuperior・Deluxe・Premiumの3タイプ。ホテル内には、沖縄産の食材を中心にして、泡盛はもちろん、シャンパンやワイン、ウィスキーに合う料理をラインナップした、新たなタイプのBARレストラン、プールからつながるカフェラウンジは朝食のラウンジ、読谷村の街並みと遠くに広がる海を臨むインフィニティプールが備わっています。

⇒詳細はこちら

<周辺の観光情報>
読谷村を楽しむ! おすすめ観光情報
読谷村のおすすめランチ10選

■センチュリオンホテルアンドリゾートヴィンテージ沖縄美ら海(新館)



2018年12月1日(土)、本部町にある「センチュリオンホテルリゾートヴィンテージ沖縄美ら海」に新館が登場。ホテルのすぐそばの沖縄美ら海水族館をモチーフにした、モダンなインテリア。50平方メートルと広々とした「エメラルドテラススイート」は7名まで宿泊可能。コーヒーメーカーや電子レンジなどの家電器具も各部屋に常備。連泊滞在もおすすめのホテルです。

⇒詳細はこちら
⇒東京発!お得なツアー予約はこちら

■アラマハイナ コンドホテル



2019年4月13日、本部町(もとぶちょう)にグランドオープンした「アラマハイナ コンドホテル」。客室は、全室オーシャンビューの贅沢な造りで、全部屋タイプが寝室とリビングを分けたスイートタイプです。また、やんばるのおいしい素材を使ったメニューのあるレストラン、最上階には広々とした露天風呂付きの大浴場やオープンデッキ、目の前に広がる美しい海と一体化するインフィニティプール・スタイルの屋外プール、フィットネスジムなど、客室以外の施設も充実しています。

⇒詳細はこちら
⇒東京発!アラマハイナ コンドホテルのお得なツアー予約はこちら


<周辺の観光情報>
本部町を楽しむ! 海、山、町の魅力が揃う観光スポット
瀬底島とノスタルジックな海の町・本部を巡る旅


その他、2018年に開業したホテルは
・ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
・ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
・イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 などなど…
⇒2018年開業ホテルはこちらからチェック

2017年に開業したホテルは
・JR九州ホテル ブラッサム那覇
・ホテルアクアチッタナハ by WBF
・LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ などなど…
⇒2017年開業ホテルはこちらからチェック

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×