1. 沖縄では「タンカン」がおいしい季節に。本部町伊豆味でタンカン狩りを体験!

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

沖縄では「タンカン」がおいしい季節に。本部町伊豆味でタンカン狩りを体験!

【投稿日】2019年01月11日(金)| 沖縄発

タンカンは高温を好む亜熱帯性の柑橘(かんきつ)類で、沖縄では1月から収穫時期となる冬の代表的な果物です。

温州ミカンと比べると見た目は悪いものの、果肉は柔らかく多汁。酸味は少なく甘みに富み風味が強いのが特徴です。今の時期は特に甘みが増しておいしくなるため、北部の本部町(もとぶちょう)では、観光客や地元の人によるタンカン狩りが盛んに行われています。

タンカンの木

本部町伊豆味(いずみ)にある「みかんの里」でタンカン狩り体験ができるということなので、早速行ってきました。

みかんの里
タンカンの木

伊豆味には4カ所「タンカン狩り」が体験できる場所があるそうですが、今回は「久場みかん園」にお邪魔しましたよ。

大人300円、小学生以下は250円で「タンカン狩り」ができるそうで、時間はなんと無制限。好きなだけ積んで、その場で捥ぎたてのタンカンが食べ放題です。

タンカン

タンカンの収穫ができる1月~2月上旬の天気はくもりや雨の予報が多く、農園の地面もところどころにぬかるみが…。タンカン狩りを体験するのであれば、動きやすい恰好、汚れても良いスニーカーを履いていきましょう。

タンカン
タンカンの木

積み方は、タンカンの実を握ってひと捻りするだけ。プチっと音を立てて簡単に収穫ができるので、小さな子どもでも楽しめます。

農園内の説明や取り方などは、ここの農家さん「久場さん」が丁寧に教えてくれました。

タンカン狩り中
タンカンの木

おいしいタンカンの選び方その①

色が濃いオレンジ色をしているのが出来上がっている証拠。いくつも傷がついていて、ごつごつとしていますが、中は完熟で甘い実がぎっしりと詰まっていておいしいです。

タンカン

おいしいタンカンの選び方その②

大きい方が絶対においしい!と普通は思いますが、実は小さいほうが甘味が強く皮も薄くて食べやすいです。丁度、片手にすっぽりと収まるサイズを探して採ってみてください。

タンカン
タンカン

摘み取ったタンカンはその場で食べましょう。捥ぎたてのタンカンは果汁がたっぷりと詰まっていて、とてもジューシーな味わいに。※剥いた皮はその場に捨ててください。

摘み取ったけどその場で食べきれなかった場合は、1キロあたり300円で買い取りになります。

タンカンの切り方

タンカンの皮は厚みがあって硬いので、剥くだけでひと苦労します。たくさん味わいたい人はカッターなどを持参して、ヘタの部分を丸く切り取り、縦ラインで切り込みを入れると簡単に剥くことができますよ。

そして最後に、おいしいタンカンの選び方その③

本部町では1月~2月中旬まで「タンカン狩り」を楽しめるのですが、実は一番甘くておいしいタンカンが味わえるのは2月上旬。

1月上旬~中旬時期は、実自体は成っていて黄色く色づいていますが、まだまだ完熟ではないとのこと。ですが、一番実が多く成っている1月中旬を狙って、お客さんは多く訪れるのだそうです。

のんびりゆっくりとおいしいタンカンを味わいたい人は、ぜひ2月上旬を狙って行ってみてくださいね。※久場みかん園は予約が必要です。その他のタンカン狩りは「みかんの里総合案内所」にて案内してくれます。

また、最初にお邪魔した「みかんの里総合案内所」には、本部町伊豆味で採れたタンカンの販売も行っています。体験はできないという方は、こちらで購入しましょう。県外発送も行っているのでお土産にも最適です。


タンカン狩りができる農園
【農園名】
久場みかん園
【住所】
沖縄県国頭郡本部町伊豆味2785
【営業時間】
9時30分~17時
【体験料金】
大人 300円、小学生以下 250円
園内でのみ食べ放題。持ち帰りの場合は1キロ300円で買い取りになります。
【時期】
1月~2月中旬
【駐車場】
あり
【問い合わせ(電話番号)】
0980-47-3542(久場みかん園)

タンカンを購入できる場所
【店名】
みかんの里総合案内所
【住所】
沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2846-13
【営業時間】
9時~18時
【駐車場】
あり
【問い合わせ(電話番号)】
0980-47-2889

タンカンが販売されている場所はこちら
⇒道の駅ゆいゆい国頭
⇒道の駅許田
⇒おんなの駅なかゆくい市場
⇒道の駅いとまん
⇒道の駅豊崎

<沖縄の月ごとのおすすめ情報を掲載>
イベント情報や旬の食材、おすすめの服装などの情報が満載

----------
本部町をもっと楽しむ!
----------
本部町のおすすめ観光情報

>>「ニュース一覧」に戻る

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×