利尻空港

利尻富士の山麓に位置する道内初の離島空港

  

北海道北部の稚内から南西に約52キロ、利尻島北端にある離島空港。島民の重要な生活基盤施設であり、観光振興の役割も担う。道内の札幌丘珠空港から定期便が運航。夏季に新千歳空港から季節運航便がある。施設、交通手段などの空港利用時に役立つ情報を紹介する。

利尻空港

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます