女満別空港

世界自然遺産・知床への空の玄関口

  

オホーツク海沿岸の網走市内から南西へ約22キロに位置する。世界自然遺産・知床への主要アクセス空港として観光客の利用が多い。さらに網走国定公園や阿寒国立公園などの観光資源に恵まれ、近年の年間旅客数は70万人を超える。羽田空港、中部国際空港、道内の新千歳空港から定期便が運航。夏季に伊丹空港、関西国際空港から季節運航便がある。

女満別空港

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます