たんちょう釧路空港

道東の観光、物流の拠点空港

  

道東の経済、産業、物流の中心地・釧路市と白糠町にまたがり、釧路市街地から北西に約22キロ、海から約5キロの丘陵上に位置する。道内屈指の景勝地・釧路湿原や、阿寒湖、摩周湖など3つのカルデラ湖を有する阿寒国立公園への観光起点でもある。羽田空港から1日6便の定期便が運行。夏季は、名古屋や大阪方面から季節運航便がある。

たんちょう釧路空港

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます