福岡旅行 3月のおすすめ情報

旬のもの

メバル
メバル

メバルは「はるつげうお」とも呼ばれ、春の訪れを感じた頃から旬が始まる。福岡県にはメバル釣りを楽しむことができるポイントが多数点在し、最近ではソフトルアーを用いた「メバリング」が人気。弾力のあるぷりぷりとした食感が特徴で、上品な甘みが食通をうならせる。シンプルな塩焼きや煮つけで食べられることが多い。

大根
大根

葉も根も栄養たっぷりの「大根」。九州で栽培される大根は、「カイワレ」や「桜島大根」など品種が豊か。福岡県では主に「青首大根」が栽培されており、全国でも有数の産地となっている。地中に浅く根を張り、成長とともに根の部分が地上に出て日光を浴びて首部が青くなる。根の部分の95%が水分で、ビタミンCと消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれており、消化にいい野菜と言われる。

はっさく
はっさく

日本原産のミカン科で柑橘類の一つである「はっさく」。12月から2月の間に収穫が行われ、冷暗所で熟成させ酸味を落ち着かせたのち、3月に出荷のピークを迎える。出荷量は多くはないが、上質なはっさくが出荷される。果皮だけでなく、袋も厚いため、通常は袋まで剥いて食べられる。甘みの中に独特の苦味があるのが特徴。

たびらいセレクション

今、この宿、見られてます

×