長崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

長崎観光情報

  1. 佐世保観光のおすすめ情報4選
PR
【PR】九州の温泉宿予約サイト「温泉ぱらだいす九州」

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

たびらい現地スタッフがおすすめする

佐世保観光のおすすめ情報4選

中からあふれるほど具材がたっぷり「佐世保バーガー」

長崎の大人気ご当地グルメ
「佐世保バーガー」
大きなバンズに具材がたっぷり挟まった「佐世保バーガー」。そのどでかいサイズに、初めて食べる人はきっと驚くだろう。子どもの顔が隠れるほどの大きさで持つのも一苦労。もちろん大きいだけではなく、一口食べると野菜やパティなど地元食材を使った具材にソースとバンズが一体となりジューシーな味わいが広がる。恥ずかしがらずにがぶりと豪快にいただけば、さらにそのおいしさを堪能できるはず。今では全国的に注目を集めているが、佐世保バーガーは昔から“庶民の味”として地元で愛され続けている馴染み深いグルメ。港町・佐世保の開放的な雰囲気のなかで味わう、できたてアツアツの佐世保バーガーは格別だ。

基本データ

【住所】長崎県佐世保市
【交通アクセス】
・九州自動車道の太宰府インターチェンジから鳥栖ジャンクション経由、長崎自動車道の武雄ジャンクションから西九州自動車道で佐世保みなとインターチェンジ、そこから一般道
・JR博多駅から約2時間(特急みどりハウステンボス佐世保行)
【電話番号(問い合わせ)】0956-22-6630(佐世保観光情報センター)

異国情緒あふれる街並み「ハウステンボス」

長崎を代表する観光地へ
「ハウステンボス」
ここ数年で九州はもちろん関西や関東、さらに海外からも注目されている長崎の観光地・ハウステンボス。場内各地で常にリニューアルが進められており、いつ訪れても新しいイベントやアトラクションに出合うことができる。中でも、きらびやかに街を彩るイルミネーション「光の王国」は、九州内外で人気が高い。平成26年(2014)には「ゲームの王国」が登場。懐かしのゲームから新しいゲームまで実際に遊ぶことができる日本初の「ゲームミュージアム」など、ここでしか体験できないアトラクションが満載だ。

基本データ

【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
【交通アクセス】
・太宰府インターチェンジ-鳥栖ジャンクション-武雄ジャンクション-佐世保大塔インターチェンジ→ハウステンボス(約2時間)
・博多駅(特急「ハウステンボス」)→ハウステンボス
【電話番号(問い合わせ)】 0570-064-110 (ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)

多彩なイベントが目白押し「きらきらフェスティバル in SASEBO」

約100万個のイルミネーション
「きらきらフェスティバル in SASEBO」
佐世保市中心にある島瀬公園をメイン会場として、中心商店街の公園や街路樹、アーケード街が約100万個のイルミネーションに彩られ、街全体が光り輝く季節の到来だ。また、「島瀬美術センター」の壁面(縦37メートル×横27メートル)をキャンバスに、その年の佐世保市のメインイベントや話題などをデザインしたイルミネーションは見逃せない。期間中、市場「クリスマスマルクト」が開かれ、クリスマスにちなんだグッズが販売されるほか、佐世保バーガーの地ならではのハンバーガーショップなども軒を並べる。

基本データ

【住所】長崎県佐世保市島瀬町1000-14
【交通アクセス】
・JR「佐世保駅」から徒歩約15分、バスで「島瀬バス停」下車徒歩すぐ
【電話番号(問い合わせ)】0956-24-4411(きらきらフェスティバル実行委員会事務局・四ケ町事務局内)

ご当地グルメが味わえる「させぼっくす99」

佐世保市初の道の駅
「させぼっくす99」
相浦中里インターチェンジそばにある、佐世保市初の道の駅「させぼっくす99(ナインティナイン)」。物産品を販売する「銘品館」では、長崎和牛や東浜一夜干し、世知原茶など、佐世保の特産品が充実。ちゃんぽんや佐世保バーガー、レモンステーキなど、佐世保ならではの名物料理が味わえるフードコートと、朝市や陶器市などに利用できるイベントスペースもある。また、佐世保はアメリカ海軍や自衛隊基地がある港町でもあるため、海軍・自衛隊コーナーのグッズや自衛隊カレーなどの商品も購入できる。

基本データ

【住所】 長崎県佐世保市愛宕町11
【交通アクセス】
・福岡市から九州自動車道~西九州自動車道「相浦中里インターチェンジ」(約1時間40分)
・佐世保市中心部から約10分
【電話番号(問い合わせ)】0956-42-6077(させぼっくす99)

九州旅行の予約は
たびらい九州におまかせ

各種九州旅行の予約はこちら。

今が旬のおすすめ観光情報