鹿児島の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 指宿観光のおすすめ情報10選

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

たびらいの現地スタッフがおすすめする

指宿観光のおすすめ情報10選

砂楽の砂蒸し風呂

指宿を代表する天然の砂蒸し温泉
砂むし会館 砂楽
世界的に珍しい天然の砂蒸し温泉として、海外からも訪問客が訪れる指宿の観光名所「砂むし会館 砂楽(さらく)」。指宿市街地の海沿いにあるため、市内のホテルからも近く、時間を気にせず気軽に砂蒸しを楽しむことができる。

砂蒸し温泉では、貸し浴衣に着替えてから砂に寝転がると、係の人がシャベルで体の上に砂をかけてくれる。熱い砂を体にかけると、10分ほどで全身から汗が噴き出してくる。砂蒸しの後には浴衣を脱いで砂を落としてから、温泉やサウナでもう一度温まるのが定番の楽しみ方。

基本データ

【入浴料金】大人 1080円、子ども590円(ともに貸し浴衣代を含む)
【住所】鹿児島県指宿市湯の浜5丁目25-18
【交通アクセス】
・JR指宿駅から車で約5分
・JR指宿駅から路線バスに乗り「砂むし会館」バス停で下車、約5分
【営業時間】
8時30分~21時(受付終了は20時30分)
※年末年始は営業時間の変更あり
【定休日】なし
【電話番号(問い合わせ)】0993-23-3900

ヘルシーランドの「たまて箱温泉」

開聞岳を望む露天が
人気の日帰り温泉
ヘルシーランド たまて箱温泉
指宿の海に面した高台にある「ヘルシーランド」は、温泉や運動施設、レストランなどから成る総合健康ランド。同施設内にある「たまて箱温泉」は、全国の日帰り温泉ランキングでも上位になることが多い人気の温泉だ。

たまて箱温泉の最大の魅力は、何といっても露天風呂から望める東シナ海や開聞岳、竹山の大パノラマ。天気が良ければ屋久島や竹島、硫黄島までを望むことができる。温泉と海がつながっているような造りになっており、まるで海に漬かっているかのような開放感を味わえる。

基本データ

【入浴料金】大人 510円、子ども 260円
【住所】鹿児島県指宿市山川福元3292番地
【交通アクセス】
・JR山川駅から車で約10分
・JR指宿駅から車で約15分
【営業時間】9時~19時30分
【定休日】木曜(祝日の場合は翌日)
【駐車場】あり(約70台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-35-3577

二月田温泉 殿様湯

島津家の殿様が利用したという
歴史ある温泉
二月田温泉 殿様湯
第10代薩摩藩主島津斉興公の時代から明治初期まで薩摩藩主御用達の温泉だった「二月田温泉(にがつでんおんせん)殿様湯」。天保2年(1831)に移設されたという当時の浴場は遺構となっているが、現在の浴槽にも丸に十字から成る島津家の家紋が刻まれており、島津家との関りがうかがえる。

この温泉には太古の海水と微量な火山ガスが溶け込んでいる。そのため、施設の入り口に設置されている飲泉用の温泉を飲むと、だしのような味わいが楽しめる。

基本データ

【入浴料金】大人(中学生以上) 300円、子ども 110円、幼児 60円
【住所】鹿児島県指宿市西方二月田1408?27
【交通アクセス】JR二月田駅から徒歩約10分
【営業時間】7時~21時
【定休日】第2・第4金曜
【駐車場】あり(約10台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-22-2827

《厳選ホテル》

区営鰻温泉の外観

“西郷どん”が訪れたという
湖畔の温泉
区営鰻温泉
かつては西郷隆盛も湯治に訪れていたという湖畔の温泉「鰻温泉(うなぎおんせん)」。泉源の豊富さを象徴するように、この地域では地面から蒸気が吹き出しているところが多く見られる。

また、この蒸気を利用した“スメ”と呼ばれる天然の蒸気カマドを利用した料理も味わうことができる。

基本データ

【入浴料金】大人 200円、子ども(小学生以下) 100円
【住所】鹿児島県指宿市山川成川6517
【交通アクセス】JR今和泉駅から徒歩約5分
【営業時間】6時30分~20時(19時30分受付終了)
【定休日】第1月曜(祝日の場合は営業)
【駐車場】あり(約20台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-35-0814

山川砂むし温泉 砂湯里

開聞岳を望む砂蒸し温泉
山川砂むし温泉 砂湯里
伏目海岸にある「砂湯里(さゆり)」は、「たまて箱温泉」のすぐそばにあり、“はしご酒”ならぬ“はしご温泉”がしやすい立地だ。たまて箱温泉と同様に秀峰・開聞岳を望むロケーションの素晴らしさが特徴で、波の音を聞きながら砂蒸し体験ができる。

貸し浴衣に着替えて、指定された場所であおむけになって砂をかけてもらうと、温泉の熱と砂の重みで汗が噴き出す。デトックス効果も期待できるといい、砂蒸しから上がった後には浴室で体を洗ってから湯の温泉に漬かれる。

基本データ

【入浴料金】大人 820円、子ども(小学生以下) 460円
【住所】鹿児島県指宿市山川福元3339-3
【交通アクセス】JR山川駅より車で約10分
【営業時間】
・10月~6月……9時~17時30分(17時受付終了)
・7月~8月……9時~19時(18時30分受付終了)
・9月……9時~18時(17時30分受付終了)
【定休日】なし
【駐車場】あり(約50台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-35-2669

さつま味の「温たまらん丼」

地魚とさつまの郷土料理を
堪能できる店
「さつま味」
JR指宿駅前の商店街にある「さつま味」は、さつまの郷土料理店として40年以上、地元の人や観光客に愛されている店。とんこつやきびなごの刺身に代表される鹿児島ならではの一品料理が豊富にそろう。

お酒を飲む人なら焼酎もどんどんすすみ、気がつけば身も心も鹿児島にどっぷり漬かれる。また、ランチでは1日10食限定の「温たまらん丼」(板前まかない丼)が人気だ。

基本データ

【メニュー例】
・温たまらん丼(板前まかない丼) 1080円
【住所】鹿児島県指宿市湊2丁目1?31
【交通アクセス】JR指宿駅から徒歩約4分
【営業時間】昼は11時30分~15時、夜は17時30分~22時
【定休日】火曜
【駐車場】あり(約15台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-22-2614

《厳選ホテル》

古民家 梅里

築100年の海辺の古民家で
食べる御膳
古民家 梅里
テレビドラマなどで有名になった天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)。そのゆかりの地・今和泉(いまいずみ)にある古民家の食事処「梅里(ばいり)」では、海を眺望できる築100年の古民家で、華やかな御膳を味わえる。

この店の自慢は、何といっても米だ。伊佐市大口の契約農家が天然水の湧水で化学肥料を使わずに育てた米を、伊賀焼の土鍋を使って目の前で炊き上げてくれる。

基本データ

【メニュー例】
・豊玉媛膳 1200円
・篤姫御膳 1500円
【住所】鹿児島県指宿市岩本2848-2
【交通アクセス】JR今和泉駅から徒歩約5分
【営業時間】ランチ12時~14時、カフェ14時~16時
【定休日】火曜・第3水曜
【駐車場】あり(約10台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-25-5111

家族温泉 野の香

指宿でも珍しい、
山間にある貸し切り温泉
家族温泉 野の香
指宿市街地から山手に登った場所にある「家族温泉 野の香」は、指宿市内外から多くの利用者が訪れる貸し切り温泉だ。

宮崎県で採れた紫雲石を使用したオーソドックスな「和の湯」や「里の湯」のほか、地元のヒノキを使った「雅の湯」など、特徴の異なる8種類の露天風呂があり、落ち着いた空間で温泉に漬かることができる。

基本データ

【入浴料金】平日1時間 1500円(大人4名まで)、土・日曜、祝日1時間1800円(大人4名まで)、年末年始・ゴールデンウィーク50分1800円(大人4名まで)
【住所】鹿児島県指宿市東方834?1
【交通アクセス】JR二月田駅から車で約5分
【営業時間】10時~23時(22時受付終了)
【定休日】第1・第3・第5火曜、5月の第3水曜
【駐車場】あり(約10台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-22-4888

「桑の実」の御膳

山中にある養蚕農家のランチ
養蚕農家カフェ 桑の実
指宿の山里にある養蚕農家直営の週末カフェ「桑の実」では、無農薬野菜のほか、店名にも使われている桑の実や桑の葉を使用した創作料理のランチやスイーツが味わえる。ランチは1日10食の数量限定メニューなので、訪れる際には事前予約をしておくといい。

桑の実の6000平方メートルの敷地内には、織物工房とカフェ、桑畑、養蚕施設がある。施設内のギャラリーでは、雑貨やシルク製品のほか、無農薬の桑の葉を使った桑茶などを販売。ランチやカフェ利用の合間に土産物の購入もできる。

基本データ

【メニュー例】おかいこ御膳(おかいこ御膳・桑茶・お吸い物) 1620円
【住所】鹿児島県指宿市東方532-2
【交通アクセス】JR指宿駅から車で約10分もしくはJR二月田駅から車で約5分
【営業時間】ランチ11時30分~14時、カフェ14時~16時(15時30分ラストオーダー)
【定休日】月曜~金曜(祭日の場合は営業)
【駐車場】あり(約10台)
【電話番号(問い合わせ)】0993-26-4811

《厳選ホテル》

「指宿温泉祭」

指宿の秋の一大イベント
「指宿温泉祭」
例年9月下旬の2日間、セントラルパーク指宿をメイン会場にした「指宿温泉祭」が開催される。戦後間もなく始まった歴史ある祭りで、毎年盛りだくさんの催しが行われる。

本祭は、殿様湯の横の「湯権現神社」での祭典から始まる。指宿のいたる所に湧き出る、豊富な温泉の恵みに感謝し、泉源が枯渇しないように祈りを捧げる。さらにみこしが街を練り歩き、約5000発の花火が祭りの最後を飾る。

基本データ

【開催日】例年9月下旬の2日間
【会場】鹿児島県指宿市湊2-5-33(セントラルパーク指宿およびその周辺)
【交通アクセス】JR「指宿駅」から徒歩約5分
【電話番号(問い合わせ)】0993-22-5550(指宿温泉祭実行委員会)

九州旅行の予約は
たびらい九州におまかせ

各種九州旅行の予約はこちら。

今が旬のおすすめ観光情報