1. 博多周辺のおすすめ観光情報10選

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

たびらいの現地スタッフがおすすめする

博多周辺のおすすめ観光情報10選

ベイサイドプレイス博多

ポートタワーから港湾一望
ベイサイドプレイス博多
博多ふ頭旅客ターミナルと一体化した「ベイサイドプレイス博多」。海に面した開放的な複合商業施設です。併設する博多ポートタワーからは、時間帯によって趣を変える港湾を一望。水族館のような「アクアリウム」は直径9メートル、高さ8メートル。ウミガメから熱帯魚まで30種類を超える、3000匹の魚たちを観賞できます。

基本データ

【営業時間】
・9時~25時(店舗により異なります)
・博多ポートタワー 10時~22時(入場は20分前まで)
・博多港ベイサイドミュージアム 10時~17時(入場は20分前まで)
【定休日】なし
【住所】福岡県福岡市博多区築港本町13-6
【電話番号(問い合わせ)】092-281-7701

筥崎宮

日本三大八幡宮のひとつ
筥崎宮
日本三大八幡宮に数えられる福岡県の「筥崎宮(はこざきぐう)」。プロスポーツチームが必勝を祈願する「勝利の神様」として知られています。触ると運が湧くといわれるパワースポット「湧出石」や、季節ごとの花が咲く参道沿いの日本庭園「花庭園」なども。秋の訪れを告げる「放生会(ほうじょうや)」は、期間中に100万人以上が訪れる一大祭典です。

基本データ

【住所】福岡県福岡市東区箱崎1-22-1
【電話番号(問い合わせ)】092-641-7431(筥崎宮社務所)

博多座

幕間に楽しむ弁当や手土産も充実
博多座
博多座はクラシカルな装いの和洋折衷の外観。シャンデリアを吊るしたロビーやふかふかのカーペットは、まるでホテルのような華やかさ。公演は、歌舞伎の伝統的な演目から、ミュージカルまで、何でもござれの劇場です。幕間に楽しめる弁当や、観劇後の感動と余韻とともに、自宅に持ち帰りたい手土産も充実しています。

基本データ

【営業時間】公演により異なる(開場は昼の部は上演の1時間前、夜の部は30分~1時間前)
【定休日】公演により異なる
【住所】福岡県福岡市博多区下川端2-1
【電話番号(問い合わせ)】092-263-5555

大濠公

池と島の調和をボートで満喫
大濠公園
大濠公園は、福岡城址の壕跡の池を中心とした憩いの公園。池は約22万6000平方メートルと全国有数。中国の景勝地、西湖(せいこ)を模したといわれ、水面に映る木々と橋で結ばれた島々が美しく調和します。周辺には、スターバックスコーヒーやボートハウス大濠パークが隣接。池を眺めながらゆったりとした時間が過ごせます。

基本データ

【営業時間】
・園内自由
・日本庭園 平常9時~17時(16時45分までに入園)
 6~8月 9時~18時(17時45分までに入園)
・レンタルボート 通常期平日11時~18時 土日祝10時~18時(受付17時30分まで)
 7~9月平日11時~18時30分 土日祝10時~18時30分(受付18時まで)
 ※2月と11月は土日祝のみ営業
【定休日】
・園内なし
・日本庭園 月曜(月曜が休日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
・レンタルボート 12月~1月
【住所】福岡県福岡市中央区大濠公園1-2
【電話番号(問い合わせ)】
092-741-2004(大濠・西公園管理事務所)
092-741-8377(日本庭園)
092-716-9077(レンタルボート)

福岡アンパンマンこどもミュージアム

「げんき100ばい」の体験を
福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール
福岡アンパンマンこどもミュージアムinモールは、九州では唯一のアンパンマンの世界が広がる施設。ガラス屋根で覆われた開放的なアトリウム空間のため、暑い日も雨の日も寒い日も安心です。「みみせんせいのがっこう」では、工作教室や紙芝居や人形劇などを実施。アンパンマンと仲間たちが登場するステージが毎日開催されています。

基本データ

【利用料金】1500円
※1歳以上、小学生以下の子どもに記念品付
※障がい者手帳をお持ちの方(付き添い1名まで)手帳の提示で50%
【営業時間】10時~18時(最終入場17時)
※季節により変更が有ります
【定休日】元日、メンテナンス休業
【住所】福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール5・6階
【電話番号(問い合わせ)】092-291-8855

志賀島

「金印」発掘の地にドライブへ
志賀島
1周約11キロの志賀島。レンタカーでぶらりとまわるドライブ旅におすすめです。「金印」発掘の地として知られ、玄界灘や福岡市街を見晴らす絶景も魅力。古代より大陸や朝鮮半島との交通拠点で、海神の総本社「志賀海神社」や史跡と、歴史スポットが点在しています。

基本データ

【住所】福岡県福岡市東区志賀島
【電話番号(問い合わせ)】092-603-0112(志賀商工会)

キャナルシティ博多

エンタメ満載の運河の街
キャナルシティ博多
ショップやレストランをはじめ、映画館に劇場、ラーメンスタジアムなどが集まる「キャナルシティ博多」。約4万3500平方メートルの敷地の中央を、約180メートルの運河(キャナル)が流れています。水辺のステージでは、連日イベントが開催。買い物だけでなく、時間をたっぷりとって、さまざまな建物をめぐるのがおすすめ。

基本データ

【営業時間】
・ショップ……10時~21時
・レストラン……11時~23時
※店舗や時期によって一部変更あり。詳細は各店舗へ問い合わせを
【休館日】年中無休
【住所】福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
【電話番号(問い合わせ)】092-282-2525(情報サービスセンター)

櫛田神社

博多祇園山笠の舞台
櫛田神社
博多祇園山笠の「追い山」の舞台で有名な「櫛田神社(くしだじんじゃ)」。商売繁盛の御利益で知られており、正月三が日には多くの初詣参拝者でにぎわいます。社殿は天正15年(1587)に豊臣秀吉が博多を復興した際に造営。境内には、干支恵方盤や不老長寿の水、博多祇園山笠の飾り山など、見どころ満載です。

基本データ

【住所】福岡県福岡市博多区上川端町1-41
【電話番号(問い合わせ)】092-291-2951(櫛田神社)

福岡タワー

四季折々のイルミネーション
福岡タワー
8000枚ものハーフミラーで覆われた福岡タワー。高さ234メートルで海浜タワーとしては日本一。地上123メートルの展望台から博多湾や福岡の街を見晴らすことができます。正三角形の外観は、日中には青空の色を映し、夜には色鮮やかなイルミネーションを点灯。桜の花や天の川、お月見にクリスマスツリーなど、四季折々の風物詩は必見です。

基本データ

【営業時間】9時30分~22時(入場受付21時30分まで)
【入場料金】大人800円
【住所】福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3
【電話番号】092-823-0234

友泉亭公園

3000坪の池泉廻遊式純日本庭園
友泉亭公園
江戸時代中期に設けられた日本庭園「友泉亭」。福岡藩六代藩主、黒田継高公の別荘だった建物が整備されて池泉廻遊式純日本庭園となっています。約3000坪の庭園には、シイ、キンモクセイ、ツバキなど約5700本が自生。本館の大広間(17.5畳)から望む景色は絶景で、干菓子付きの抹茶(300円、税込)も提供されています。

基本データ

【開園時間】9時~17時
【休園日】毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)、12月29日~1月1日
※5月3・4日は月曜日でも開園
【入園料】大人200円、小人(中学生以下)100円
※30人以上団体割引あり
※茶室等施設 有料にて利用可
【住所】福岡県福岡市城南区友泉亭1-46
【電話番号(問い合わせ)】092-711-0415(友泉亭公園管理事務所)

今、この宿、見られてます

今が旬のおすすめ観光情報