北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 富良野の人気観光スポット35選
PR
全国のレンタカーを最安値で比較。たびらいレンタカー

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

富良野の人気観光スポット35選

ラベンダー・ガーデン

富良野といえばラベンダーの花畑!人気を集めるガーデンの数々を紹介。

01

ファーム富田

ラベンダー観光といえばココ!と名高い大規模ガーデン

中富良野ラベンダー観光「ファーム富田」

毎年約100万人の観光客が押し寄せる、ラベンダー観光の代名詞的ガーデン。少し離れた場所の「ラベンダーイースト」も含め、その栽培面積は今や日本最大級。見ごろの時期や特徴が異なる4種類のラベンダーを育て、6月下旬~8月上旬までの期間で紫に染まる畑を見られる。また、マリーゴールドなどの花々が咲くカラフルな畑も美しい。軽食売店や、カフェ、ラベンダーグッズの売店も充実。地元の男爵イモを使ったじゃがバターやコロッケ、そして来園者の5人に1人が買うという「ラベンダーソフトクリーム」も人気。

基本情報
【住所】北海道空知郡中富良野町基線北15号
【交通】車:中富良野駅から約5分/富良野駅から約15分
JR:中富良野駅から徒歩約25分
観光列車ノロッコ号の運行時期は、特別開設の「ラベンダー畑駅」から徒歩約7分
【営業期間】ファーム富田:年中無休 ※ただし花畑の見頃は夏季のみ
ラベンダーイースト:7月のみ営業
【営業時間】花畑は24時間見学自由。カフェやショップは店によって異なる。
【料金】入園無料
【駐車場】あり、約700台(無料)
【問い合わせ】0167-39-3939

02

彩香の里・佐々木ファーム

異なる8種のラベンダーが楽しめる貴重な花畑

中富良野ラベンダー観光「彩香の里・佐々木ファーム」

小高い丘の斜面いっぱいにラベンダーが咲く、広大な花畑。早咲き~遅咲きまで、品種の異なる8種類のラベンダーを楽しめるのが魅力。丘を登ると十勝岳連峰をはじめ、富良野西岳や芦別岳の山々も一望できる。ショップで売られている手作りリースや、ラベンダーアロマのピュアオイル、安眠枕など、オリジナル商品はお土産に人気。開花時期には、畑から刈り取ったばかりのフレッシュラベンダーや苗木も店頭に並ぶ。期間限定で行われるラベンダーの摘み取り体験は、香りとともに旅の思い出を持ち帰ることができておすすめ。映画・CMのロケ地であるほか、ラベンダーウェディング(7月限定)ができる場所でもある。

基本情報
【住所】北海道空知郡中富良野町丘町6-1
【交通】車:中富良野駅から5分
JR:中富良野駅から徒歩約10分
【営業時間】6月~9月 8時~17時 ※冬季休業
【料金】入園無料 ラベンダー摘み取り体験:1回700円(袋に詰め放題)
【駐車場】あり、180台(無料)
【問い合わせ】090-3773-3574

03

中富良野町営ラベンダー園(北星山)

スキー場がお花畑に!リフトに乗れるラベンダー園

ラベンダー観光「中富良野町営ラベンダー園」(北星山)

冬はスキー場である北星山の斜面を利用した、町営ラベンダー園。観光リフトに乗って空中散歩しながら、ほかとはちょっと違った見晴らしでラベンダー畑を楽しめるのが気分の上がるポイント。山の上に着くと、そこには絶景が。急傾斜を下っていく紫色の花の波と、富良野盆地に広がる田園風景、遠くに十勝岳連峰の大パノラマを楽しめる。花々で大きく斜面に描かれた「ふらの」の文字も印象的。ふもとには、ラベンダーのドライフラワーやサシェ(香り袋)などを販売するお土産屋さんもある。

基本情報
【住所】北海道空知郡中富良野町宮町1-41
【交通】車:中富良野駅から5分
JR:中富良野駅から徒歩10分
【営業時間】6月中旬~8月末 9時~18時
【料金】観光リフト:往復 大人300円、こども200円 ※リフトは1人乗り
【駐車場】あり、100台(無料)
【問い合わせ】0167-44-2123/中富良野町役場 産業建設課

04

NANAKAの花畑

ラベンダー狩りができる穴場ガーデン

中富良野ラベンダー観光「NANAKAの花畑」

新しく2015年にオープンしたガーデン。予約不要でできる"ラベンダー狩り"が知る人ぞ知る人気。500円で1袋つめ放題、持ち帰りができる。ドライフラワーにしたり、リースやポプリを作ったり。加工方法がわからない人には、丁寧にやり方を教えてもらえる。もちろん花畑鑑賞のみでの来園もOK。ラベンダー以外にハーブや他の花々も植えられているほか、小高い丘にある園内からは富良野平野、十勝岳の眺望も楽しめる。ラベンダーを使った手作りのお土産グッズの販売もあり、ご夫婦が営むガーデンのアットホームな雰囲気にも癒される。

基本情報
【住所】北海道空知郡中富良野町丘町3-53
【交通】JR:中富良野町駅から徒歩8分
【営業期間】6月下旬~9月下旬 ※ラベンダー摘み取りは8月上旬まで
【営業時間】8時30分~17時
【定休日】月曜日(7月中は無休)
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】090-6690-7574

05

日の出公園 ラベンダー園

360度の雄大な景観とラベンダーを楽しめる

上富良野ラベンダー観光「日の出公園 ラベンダー園」

富良野エリアでいち早くラベンダー栽培を始めたのが、上富良野町。スタートは昭和23年(1948)。その記念碑があるラベンダー園が、町営の「日の出公園」だ。展望台から、なだらかな傾斜面に広がる花畑とその先に続く田園風景を一望することができる。おすすめは夕方。畑が西向きのため、夕陽に照らされるラベンダーという、ほかの場所では見ることのできない風景が美しい。また、鳴らして愛を誓うと成就するという噂の「愛の鐘」があり、デートスポットとしてカップルにも人気。毎年7月には「かみふらの花と炎の四季彩まつり」も開かれる。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町日の出
【交通】車:上富良野駅から約7分
JR:上富良野駅から徒歩約15分
【料金】入園無料
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-45-6983/上富良野町役場 産業振興課商工観光班

06

かんのファーム

上富良野町と美瑛町の境にある峠のラベンダー園

上富良野ラベンダー観光「かんのファーム」

富良野盆地最北のラベンダー園。雄大な景色が広がる丘に、丁寧に育てたラベンダーが広範囲にわたって咲き誇る。種から育てたラベンダーは、ひとつひとつ色や形、大きさが異なるのが特徴。個性的な表情を見せてくれる。そのほか、カラフルなサルビアやアマランサスなどを植えて虹のように彩った花畑も見事。花々の鮮やかさを堪能できる。カントリーショップ「きんこんかんの」では、ラベンダーラムネやラベンダーソフトクリーム、ドライフラワー・リースなどお土産も充実。じゃがバターやあげいもなど地元素材の軽食もあるので、花に囲まれてのひと休みがおすすめ。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町美馬牛峠西12線北36号
【交通】車:富良野駅から30分
JR:美馬牛駅から徒歩約15分
【営業期間】6月中旬~10月中旬
【営業時間】9時~日没まで(天候により異なる)
【定休日】期間中無休 ※冬季休業
【駐車場】あり、約50台(無料)
【問い合わせ】01676-45-9528/かんのファーム

07

フラワーランドかみふらの

トラクターバスで巡りたい花の絨毯

上富良野ラベンダー観光「フラワーランドかみふらの」

総面積15万ヘクタール、富良野周辺では最大規模の花畑。広大な花のじゅうたんの中を縫って走るトラクターバスは、周遊約10分の、人気の乗り物だ。ラベンダー、ルピナス、ヒマワリ、コスモスと、季節ごとにさまざまな花を楽しめる。道内最大級の温室や、土産物売り場、レストランなど施設も充実。「ラベンダー刈り取り体験」「富良野メロン20分食べ放題」「とうもろこしまるかじり・じゃがいも&たまねぎつめ放題」など、花・風景以外に参加型で豊富な楽しみ方ができる。併設の体験工房館は通年営業。ラベンダーを使った安眠まくら作りや押し花ハガキ作りなど、こちらも人気だ。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町西5線北27号
【交通】車:旭川空港から約1時間(国道237号経由)/JR上富良野駅から約10分
【営業時間】9時~18時(6月~8月)/9時~17時(4・5・10・11月)/9時~16時(12月~3月)
【料金】入園無料
遊覧トラクターバス:大人500円、子ども300円
体験コース:内容により異なる
【休園日】12月20日~1月15日は冬季休業
【駐車場】あり
【問い合わせ】0167-45-9480

08

深山峠ラベンダーオーナー園

峠頂上から抜群の景色とともにラベンダーを楽しむ

トリックアート美術館や観覧車などが立つ、深山峠アートパークの敷地内に整備されているラベンダー園。オーナー制度をとっているガーデンで、畑にはオーナーの名前の入ったプレートも並ぶ。峠の頂上にあるラベンダー畑のため、眺望がとにかく抜群。紫色の花畑を目の前に、そして彼方に十勝岳連峰と大雪山系、丘陵地帯を見渡すロケーションは、ほかには無い眺め。「かみふらの八景」のひとつにも選定されている。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町西5線北33号
【交通】車:旭川空港から約40分/富良野市街地から約30分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」深山峠停留所を下車し徒歩3分
【料金】無料
【駐車場】なし(周辺観光施設の駐車場を利用)
【問い合わせ】0167-45-3150/かみふらの十勝岳観光協会

09

ふらのワインハウスラベンダー園

ライトアップも楽しめるワイン工場直営の花の園

ご当地銘酒「ふらのワイン」を醸造する工場と、レストラン「ワインハウス」の周囲に広がるラベンダー畑。規模はほかのガーデンに比べれば大きくはないが、レンガ色の工場建物や敷地を囲む林との調和が、絵はがきのようなかわいらしい風景を作っている。開花時期には毎年、ライトアップを実施。紫のラベンダーが夜に浮かび上がり幻想的な光景を見ることができる。

基本情報
【住所】北海道富良野市清水山
【交通】車:JR富良野駅から約5分
【見学時間】開花時期 自由
【駐車場】あり、50台(無料)
【問い合わせ】0167-22-3242/富良野市ぶどう果樹研究所

10

ハイランドふらの 「ラベンダーのうみ」

山の風に揺れる紫色のさざ波

温泉・宿泊施設「ハイランドふらの」の敷地内にあるラベンダー畑。建物の前庭いっぱいにラベンダーが植えられており、一面に咲く花が山の風にそよぐ姿はまるで紫色をした海のよう。ラベンダーの見頃だけに現れるこの海は、施設利用者だけでなく一般にも開放されている穴場的なスポットだ。周囲は、緑深い森が広がる。遊歩道が整備され、森林浴、自然散策もあわせて楽しめる。また、温泉は日帰り入浴も可能。露天風呂は、お湯に浸かりながら「ラベンダーのうみ」を目の前に眺められる、特等席となっている。

基本情報
【住所】北海道富良野市島ノ下
【交通】車:JR富良野駅から約15分
【料金】花畑鑑賞は無料
日帰り入浴:6時~23時(最終受付は30分前)大人510円、中学生407円、小学生257円。ほか、早朝・夜間料金、高齢者料金あり
【駐車場】あり、250台(無料)
【問い合わせ】0167-22-5700
【備考】ラベンダーの見ごろは7月頃

展望・自然

北海道といえばやっぱり大自然!富良野の豊かな自然や美しいビュースポットを紹介。

01

パノラマロード江花

ドライブで絶対に通るべき!爽快な直線道路

上富良野 パノラマロード江花

見晴らしの良い丘の上から始まる、ひたすらまっすぐな道。抜けた視界にパッチワークのような田園風景が広がり、目線の先には雄大な十勝岳。5.5キロにわたって続く直線は、富良野盆地より標高が約50メートル高い地点から、ゆるやかに下って前方の山裾へと伸びていく。この道の一番のハイライトは、「かみふらの八景」の標識が立つポイントからの眺め。ドライブやサイクリングで駆け抜ける爽快感は、北海道らしさ全開の気持ちよさ。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町 北21号道路
【交通】車:JR上富良野駅から4.2キロ。道道581号線沿いにある「パノラマロード江花」の小さな看板を左折し、1本目の道をさらに左折したところに「かみふらの八景」の標識がある
【問い合わせ】0167-45-3150/かみふらの十勝岳観光協会

02

ジェットコースターの路

急激なアップダウンがアトラクションのよう!

上富良野 ジェットコースターの路

畑の中に高低差の激しい一直線の道路が続く、観光スポットとしても有名なドライブルート。まっすぐな道で何度も上り下りする楽しさと、坂を上りきったところから見る十勝岳連峰の景色もあわせ、特に道外の旅行客から感激の声が聞かれる。「かみふらの八景」にも選ばれており、倉本聰のテレビドラマ「優しい時間」の撮影でも使われた名物道路だ。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町 町道西11線
【交通】車:JR上富良野駅から国道237号線を9.7キロ進み、「西11線農免農道」という標識を目印に左折
【問い合わせ】0167-45-3150/かみふらの十勝岳観光協会

03

麓郷展望台

雄大な農村風景と花畑を楽しめる穴場

標高500メートルの高台にあり、麓郷(ろくごう)一帯が見渡せる展望台。広々とした田園風景を望み、その景色は「日本農村百景」にも選ばれている。展望台の周辺は、ラベンダーやポピー、ひまわり、しゃくやく、菜の花、コスモスなど、色彩豊かな花たちが季節ごとに咲く花畑。大型バスが来ることが無く、混雑も少ないので、のんびり風景を楽しめる穴場として知られる。周囲にはテレビドラマ「北の国から」で使われた場所も点在。ストローブ松のトンネル、開拓の塔、モノローグの木など、ファンならわかる1シーンがそこにある。

基本情報
【住所】北海道富良野市東麓郷の3
【交通】車:JR富良野駅より約30分。ふらのジャム園(アンパンマンショップ)駐車場奥の坂道を登る
【設備】展望台は常時利用可
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-29-2233/ふらのジャム園

04

見晴台公園

気軽に寄りたいリフレッシュスポット

国道沿いで街からも近く、気軽に立ち寄れる休憩スポット。小さな高台からは十勝岳連峰の山並みを一望できる。夏季は「見晴台情報ステーション」という小さな小屋がオープン。観光施設のパンフレットがあるなど、上富良野の見どころの案内拠点となっている。ちょっとしたラベンダー商品や、コーヒー、アイスなどの販売もあり、ドライブ途中のリフレッシュにも最適。週末、イベント的に農産物の直売が行われる場合もあり、地元の新鮮な野菜が安く買えると喜ばれている。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町光町3丁目
【交通】車:JR上富良野駅から5分。国道237号沿い
【駐車場】隣接の島津駐車場を利用。58台(無料)
【情報ステーション営業時間】9時30分~17時30分
※6月~10月下旬頃まで。オープン期間中は無休。※冬季休業
【問い合わせ】0167-45-3150/かみふらの十勝岳観光協会

05

かなやま湖(金山ダム)

水辺のアウトドアを満喫できる静かな湖

南富良野町にある、自然のどかな景勝地。空知川の上流にある金山ダムによってできた人造湖だが、周囲をエゾマツやトドマツなどの原生林に覆われ、天然の湖のような環境を成している。「幻の魚」といわれるイトウが生息していることでも有名だ。湖畔には森林公園があるほか、ラベンダーの群生も見られる。湖上では、夏にはカヌー、冬はワカサギ釣りが、アウトドア派に大人気。7月末には湖水まつりも行われ、フィナーレの花火が圧巻。北海道一を誇る全長700mのナイアガラの滝が、湖をまたいで輝く。

基本情報
【住所】北海道空知郡南富良野町東鹿越
【交通】車:旭川市街地から約2時間/JR東鹿越駅から約5分
JR:東鹿越駅から徒歩25分
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-39-7000/南富良野まちづくり観光協会

06

富良野・美瑛ノロッコ号

田園風景の中をのんびり走る観光列車

富良野・美瑛ノロッコ号

6月中旬~9月頃まで、夏季限定で走るトロッコ列車。景色を楽しみやすいよう、大きく開いた窓に面して木製ベンチを配置。富良野~美瑛までを、名前の通りにゆったりのんびりの速度で走り、ラベンダーや花畑、美しい自然の風景を車窓から堪能できる。運行時期に合わせ、中富良野駅と上富良野駅の間には臨時の「ラベンダー畑駅」もオープン。人気のファーム富田まで徒歩7分の場所で降りられるので、移動手段としても便利に使える。ラベンダーの見頃など最盛期は座席が混み合うので、指定席の利用も検討を。

基本情報
【運行区間】旭川駅⇔美瑛駅⇔ラベンダー畑駅⇔富良野駅
【運行期間】6月中旬~9月頃まで。年度によって設定が異なる
【料金】・富良野駅⇔ラベンダー畑駅/片道230円
・富良野駅⇔美瑛駅/片道640円
・富良野駅⇔旭川駅/片道1070円
※指定席は1カ月前から購入可能で料金は別途520円
※子ども(6~12歳未満)は半額、6歳未満の幼児・乳児は無料
【問い合わせ】011-222-7111(通年・6時30分~22時)/JR北海道電話案内センター

07

富良野ロープウェー

絶景!山の上から見渡す雄大な大地

冬季、富良野スキー場のゲレンデ客を運ぶ足として活躍するロープウェーは、夏季も観光乗りものとして運行。空中散歩を楽しみながら、一気に標高900メートルの展望地へ到着し、山頂駅の屋上に設けられた「パノラマデッキ900」から悠々とした富良野盆地と十勝岳連峰の絶景を一望のもとに見渡せる。早朝乗車なら、運がよければ雲海を見られることも。秋には、ロープウェーから紅葉に染まる森を見下ろすことができる。折々に変化する幻想的な風景が大人気のビュースポットだ。

基本情報
【住所】北海道富良野市中御料
【交通】車:旭川中心部から国道237号線を経由し約1時間25分/旭川空港から約1時間/JR富良野から約10分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」で旭川空港から約1時間20分
【営業期間】夏季シーズン:6月中旬~10月中旬
【営業時間】8時~16時
※ほか早朝運行や延長運行など、日や時期によって変更設定あり ※悪天候時は運休
【料金】大人:1900円(片道1300円)/小学生:950円(片道600円)
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-22-1111/富良野プリンスホテル&リゾート

温泉

十勝岳連峰の雄大な自然とともに楽しめる天然温泉を紹介。

01

十勝岳温泉

大自然に包まれる北海道最高所の温泉郷

上富良野 十勝岳温泉

十勝岳連峰の中腹、標高1200メートルの、北海道で最も高所にある温泉郷。アカエゾマツの原生林に抱かれ、眼下には富良野盆地を見下ろす。そんな山奥にたたずむ3軒の温泉宿では、日常を離れ大自然を満喫しながらくつろげる。活火山十勝岳に湧く源泉は、疲労回復から関節痛、冷え性や動脈硬化症まで効能も豊か。夕焼け、満天の星空、雲海。紅葉に、樹氷、雪景色と、自然が織り成す演出に酔いしれながら入浴を楽しめる。温泉はすべて旅館施設だが、2軒の宿では日帰り入浴の利用も可能だ。

基本情報
【住所】北海道北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
【交通アクセス】車:旭川中心部から約1時間30分(国道237号→道道291号経由)
バス:JR上富良野駅前から十勝岳温泉まで約50分(町営バス・十勝岳線)    
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】「凌雲閣」「カミホロ荘」「思惟林」の3軒の宿が営業中。宿泊・入浴の詳細は施設毎に確認を。

02

吹上温泉保養施設 白銀荘

多彩な浴槽が楽しい、源泉100パーセントの湯

上富良野 吹上温泉保養施設「白銀荘」

十勝岳連峰の中腹に立つ、日帰り温泉入浴と自炊宿泊ができる天然温泉施設。源泉100パーセント、豊富な浴槽を備え、宿泊料金も格安のため、登山客や湯治客、家族連れなどにも人気が高い。木の香りに癒されるヒバの湯や、岩風呂、打たせ湯など充実の内風呂と、男女それぞれ4つずつ浴槽のある広々とした露天風呂。さらに水着で入浴する混浴露天風呂も4つあり、入り飽きない多彩さだ。滑り台付きの「あそびの湯」は子どもに大人気。大人でも楽しめる。宿泊は自炊専用。食材を持ち込み、みんなでごはんを作って食べるのも楽しい。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町十勝岳
【交通】バス:上富良野駅から町営バス十勝岳温泉行きで30分
【日帰り入浴】
利用時間:9時~21時 ※入浴は10時~。入館は20時まで
料金:大人600円、中・高校生400円、小学生200円 ※水着利用料 300円
【宿泊】大人2600円、中・高校生1800円、小学生1200円 ※冬季(11月1日~4月30日)は暖房料1泊150円を加算
【駐車場】あり (無料)
【問い合わせ】0167-45-4126
【備考】宿泊の食事は自炊。設備・食器を完備しているが、食材、調味料、箸は持参が必要。

03

吹上温泉 露天の湯

林の中に湯船のみ!ワイルドな露天温泉

吹上温泉「白銀荘」から程近く、林道を徒歩で下った先にある、野趣あふれる天然露天温泉。ドラマ「北の国から」で、黒板五郎(田中邦衛)と純の恋人・シュウ(宮沢りえ)が入浴し、一気に有名スポットとなった。そばに川音も聞こえる崖の上、林の中に更衣室などの施設は何も無く、石をくりぬいた湯船があるのみ。入るのにも勇気がいるが、その開放感あるロケーションで人気は根強く、人足が絶えない。温泉は男女混浴。水着着用かタオルを巻いて、マナーを守って入浴しよう。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町吹上
【交通】車:JR上富良野駅から道道291号線経由で約25分
ほか、美瑛町「白金温泉」方面からもアクセス可
【入浴】24時間、通年可
【料金】無料
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-45-6983/上富良野町産業振興課
【備考】男女混浴。タオル・水着の着用可。石鹸・シャンプーは使用厳禁。

定番

見どころいっぱい!美術館や工芸館、人気ドラマ「北の国から」ゆかりのスポットを紹介。

01

後藤純男美術館

絵画・グルメ・眺望が共存した美術館

上富良野 後藤純男美術館

日本画家・後藤純男氏が構えたアトリエの場所に美術館を開館。2階には人気のレストラン「ふらのグリル」もあり、絵画とグルメに惹かれてたくさんの観光客が訪れる。アトリエは非公開だが、展示室に後藤氏の描いたダイナミックな作品を多数展示。横幅14メートルもある超大作「雲海黄山雨晴(うんかいこうざんうせい)」は必見だ。レストランは十勝岳連峰を望むテラスがあり、絶景を眺めながら、地元の新鮮素材を使った料理を楽しめる。ブランド肉・かみふらのポークを使用する、「とろとろ煮」や「焼きチーズカレー」がいちおし。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町東4線北26号
【交通アクセス】飛行機:旭川空港より車で約40分
車:旭川空港から国道237号を経由し約30分/JR上富良野駅から5分
バス:上富良野町営バス「美術館前」下車、徒歩1分
【営業時間】9時~17時(11月~3月 9時~16時)
【休館日】年中無休
※ただし展示替え等で臨時休館する場合あり ※「ふらのグリル」は年末年始休業
【料金】入館料 大人1000円、小人(小学生~高校生)500円 ※団体割引・身障者割引あり
【駐車場】あり、100台(無料)
【問い合わせ】0167-45-6181

02

かみふらの深山峠アートパーク/トリックアート美術館

遊び心いっぱい!わくわく・不思議なアートスポット

かみふらの深山峠アートパーク/トリックアート美術館

参加体験型ミュージアム「トリックアート美術館」をメインに、観覧車、アイス工房、お土産店、アート体験コーナー、バーベキューテラス、花畑などが集結した、遊べるスポット。外観からすでにトリック画な美術館には、目の錯覚を利用した仕掛けアートがいっぱい。平面のはずなのに3D?!立体的に迫ってくる不思議な世界を、触れたり写真撮影したりと自由に体感できる。深山峠の頂上にあり、大雪山連峰を見渡す景観が美しいので、ドライブで立ち寄るビューポイントとしてもおすすめの場所。

基本情報
【住所】北海道空知郡上富良野町西8線北33号深山峠
【交通】車:旭川空港から約40分/富良野市街地から約30分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」深山峠停留所を下車し徒歩3分
【開館時間】
9時~17時(4月・10月・11月)/ 9時~18時(5月・9月)/ 9時~19時(6月・7月・8月)/ 10時~16時(12月~3月)
※12月~3月はトリックアート美術館のみ営業
※すべての期間、トリックアート美術館入館は30分前まで
【休館日】美術館:冬期(12月~3月)は水曜日 ※ほか、メンテナンスや年末年始の臨時休業あり
観覧車、物産館:冬期(11月下旬~3月)は休業
【料金】美術館:大人1300円、中・高校生1000円、小人(小学5年生以上)700円
観覧車:一般(小学5年生以上)600円
観覧車&美術館共通券:大人1500円、中・高校生1200円、小人(小学5年生以上)900円 ※共通券は、観覧車運休の場合は販売なし(当日のみ有効)
※小学4年生以下は無料
【駐車場】あり、200台(無料)
【問い合わせ】0167-45-6667

03

麓郷の森

ドラマ「北の国から」初期の世界観に浸る森

富良野 「北の国から」麓郷の森

何年にもわたって愛される名作ドラマ「北の国から」で使用した建物が点在する、麓郷(ろくごう)の森。田中邦衛さん演じる主人公・黒板五郎が建てた最初の家である「丸太小屋」や、「五郎3番目の家(風車の家)」があり、放映初期の名場面の世界を目の当たりにできる。建物はだいぶ古びてきたが、訪れるファンは今も多い。シーンが脳裏に蘇り、懐かしさがこみ上げそう。敷地内には、レストランや写真ギャラリー、グッズの売店などもあり、ファンのみならず、森の散策が楽しめる。

基本情報
【住所】北海道富良野市東麓郷1-1
【交通】車:富良野駅から約30分
バス:富良野駅から「ふらのバス」麓郷線終点下車後、徒歩30分
【営業期間】4月中旬~11月中旬頃まで
【見学時間】9時30分~16時または17時(最終入場)※時期によって最終入場時間は異なる
【定休日】営業期間は無休 ※冬期閉鎖
【料金】・ロケ施設入場料:500円
・3施設共通券:1200円(丸太小屋、五郎の石の家、拾って来た家)
・小学生以下無料
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-23-3388/ふらの観光協会

04

珈琲 森の時計

名ドラマの佇まいそのままに優しい時間を過ごせる

富良野 「優しい時間」珈琲 森の時計

倉本聰氏脚本のドラマ「優しい時間」のメイン舞台となった、森の中の喫茶店。セットではなくドラマのために本当に建てられた店舗だ。主人公の店主がカウンターの客にミルと珈琲豆を差し出し、自分で挽いてもらうシーンが印象的だった同ドラマ。実際のカウンターでも、同じスタイルで珈琲を提供。自分で豆を挽いて飲むことができる。心静かにミルを回し、ゆったりした空気が流れる店内に香ばしい匂いが満ちていく時間がたまらない。珈琲のお供には、雪をイメージしたチョコレートケーキもおすすめ。「雪解け」「初雪」「根雪」と名付けられた3種から選べる。

基本情報
【住所】北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテルより徒歩5分
【交通】車:旭川空港から約1時間/旭川中心部から約1時間25分/富良野駅から約10分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」で旭川空港から1時間20分
【営業時間】12時~20時45分(Lo.20時)※季節によって営業時間が変更となる場合あり
【定休日】不定
【駐車場】あり。新富良野プリンスホテル駐車場(無料)
【問い合わせ】0167-22-1111/新富良野プリンスホテル

05

ニングルテラス

創造性豊かでロマンチックなクラフトマンのまち

木立の中に15棟の小さなログハウスが集まる、かわいらしいショップタウン。ニングルとは、倉本聰氏の著作に登場する、北海道の森に住む身長15センチの「森の知恵者」のこと。万華鏡の家や革工房、銀細工、ペーパーワーク、ろうそく屋…ニングルの精神を大切にして創造された、ここにしかないクラフト作品の数々に出会える。あたたかな光に満ちてロマンチックな風景になる夜も人気。落ち着いたカフェでほっとひと息、時を過ごすのもおすすめだ。すべての店やアトリエは木道でつながっており、森の奥へ奥へと、誘われるように散策と買物を楽しめる。

基本情報
【住所】北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル駐車場横
【交通】車:旭川空港から約1時間/旭川中心部から約1時間25分/富良野駅から約10分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」で旭川空港から1時間20分
【営業期間】通年営業
【営業時間】12時~20時45分 ※天候・季節によって営業時間が変更となる場合あり
【定休日】店舗によって不定休あり
【駐車場】あり。新富良野プリンスホテル駐車場(無料)
【問い合わせ】0167-22-1111/新富良野プリンスホテル

06

グラス・フォレスト in 富良野(ふらの硝子)

「しばれ硝子」が綺麗!輝きにときめくガラス工房

麓郷エリア「北の国から 拾ってきた家」に隣接するガラス工房。富良野の自然・四季をイメージした創作硝子が並び、きらきら輝いてまさに"硝子の森"のような美しさ。オリジナルの「しばれ硝子」は、厳寒期の自然現象「ダイヤモンドダスト」がモチーフ。しばれ感を現す繊細な"ひび"が、使い込むうちさらに変化を遂げる特別な一品だ。ショップは1号館から7号館まであり、ガラスの花畑、和がテーマのアクセサリー、クリスタルコラージュなどそれぞれ多彩。工房では、とんぼ玉作りや、北海道で唯一の耐熱ガラスの吹きガラス体験もできる。

基本情報
【住所】北海道富良野市麓郷市街地3 「拾ってきた家」隣り
【交通】車:JR富良野駅から約20分
バス:JR富良野駅から「ふらのバス」麓郷行きで終点まで乗車し約35分。バス停から徒歩5分
【営業時間】9時~19時(冬季は~18時)
【定休日】夏季営業期間は無休。冬季は毎週木曜日
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-39-9088

07

アンパンマンショップ

中も外もアンパンマン一色!キャラがかわいい人気施設

富良野 アンパンマンショップ

アンパンマンの生みの親・やなせたかし先生の直営店。1階はアンパンマングッズが種類豊富に並ぶショップ。2階はセル画などを展示するギャラリーとなっていて、見ごたえがあり大人も楽しめる。外にはキャラクターたちのかわいい石像がいっぱい。記念撮影や、広場の噴水で水遊びなど、子どもたちも大はしゃぎ。ファミリーに特におすすめの場所となっている。隣接する「ふらのジャム園」は、「ジャムおばさんのジャム工房」として親しまれ、38種類ものジャムを試食させてくれるコーナーが人気だ。

基本情報
【住所】北海道富良野市東麓郷の3 ふらのジャム園敷地内
【交通】車:JR富良野駅から約30分
【営業期間】通年
【営業時間】9時~17時30分
【料金】入館無料
【問い合わせ】0167-29-2235

08

富良野オルゴール堂

癒しの音色が響く落ち着いた空間

ここでしか売っていない限定のオルゴールをはじめ、ガラスや陶器製、ぬいぐるみ型など、デザイン豊富なオルゴールが揃う。「北の国から」で有名な麓郷地区にあるので、ロケ地めぐりの途中にも立ち寄りやすい。有名な小樽オルゴール堂の姉妹店だが、富良野は混雑も少なめで、のんびりと商品見学ができる。自分だけのオリジナルオルゴールが出来上がる制作体験も人気だ。好きな曲を選び、カラフルなモチーフガラスを組み合わせてデコレーションする。5月~10月限定で食べられる、地元・藤井牧場直送の牛乳で作る濃厚なソフトクリームも隠れた人気商品。

基本情報
【住所】北海道富良野市東麓郷の3
【交通】車:JR富良野駅から約20分
【営業期間】通年
【営業時間】9時15分~17時45分
【料金】入館無料
【問い合わせ】0167-29-2288

09

フラノ・マルシェ

"おいしい"がいっぱい揃う、おしゃれな買物スポット

富良野 フラノ・マルシェ

富良野の「おいしいもの」が集まる、食・農の魅力発信基地。採れたての農産物が揃うファーマーズマーケットや、ワイン、チーズ、ラベンダー商品などお土産が並ぶ物産センターは、地元名産が一堂に会すさすがの品揃え。富良野の素材で作る焼きたてパン、スイーツ、ジェラートなど、グルメゾーンも要チェック。方言に掛けたネーミングの揚げ棒ぎょうざ「なまら棒」、道産食材を挟んだ創作ハンバーガーなど、テイクアウトの軽食も好評だ。近年、新たに「フラノマルシェ2」もオープン。カフェ・ラーメン店・洋食店、雑貨店など、魅力的な店舗がさらに加わった。

基本情報
【住所】フラノマルシェ:北海道富良野市幸福町13番1号
フラノマルシェ2:北海道富良野市幸町8番5号
【交通】車:旭川空港から約55分/旭川駅から約1時間15分
JR:富良野駅から徒歩5分
バス:ふらのバス「ラベンダー号」で旭川空港から約1時間
【営業期間】通年
【営業時間】夏時間:9時~19時/冬時間:10時~19時
【休業日】施設メンテナンスや年末年始の臨時休業あり ※日程は年度により異なる
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-22-1001

10

道の駅「南ふらの」(南ふらの物産センター)

幻の淡水魚「イトウ」もいる道の駅

富良野から道東方面へ抜ける際、休憩に便利な道の駅。館内の水槽で、幻の魚「イトウ」やアメマスが出迎えてくれる。南富良野のお土産を集めた売店では、特に名産のじゃがいも(男爵馬鈴薯)商品が人気。茹でた皮つきポテトを北海道バターで味付けし、まるごとパックした「バタじゃが」。また、スナック菓子で有名なコイケヤの工場が南富良野にあることから、ポテトチップス各種の販売もある。駐車場の南側には、メロンパンや総菜パンが安くて美味しいと評判の「なんぷ~香房 森のパン屋」があるので、こちらも立ち寄ろう。

基本情報
【住所】北海道空知郡南富良野町字幾寅687番地(国道38号沿い)
【交通】車:旭川駅から約2時間
JR:幾寅駅から徒歩約10分
【道の駅「南ふらの」】
・開館時間:9時~17時(4月・5月、10月~3月) 9時~19時(6月~9月)
・休館日:年末年始 ※秋期に臨時休館の場合あり
【なんぷ~香房 森のパン屋】
・営業時間:10時30分~17時
・定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日が休業日)
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-52-2100/道の駅「南ふらの」
0167-39-7575/なんぷ~香房 森のパン屋
【備考】食事ができるレストランあり/清潔なトイレも自由に利用が可能

11

ふらのワイン工場

工場見学ができる、ぶどうヶ丘のワイナリー

富良野 ふらのワイン工場

富良野の有名な特産品のひとつが「ふらのワイン」。工場は、製造工程や熟成庫の見学が可能で、うれしい試飲付き。売店・レストランも併設し、お気に入りのワインを探して堪能できる。工場限定ワイン、富良野市内限定販売のワインなどもぜひチェックしてみよう。ワインハウスで味わえる、ふらのチーズなど地元素材を活かした料理も格別だ。工場の一角にはラベンダー畑が広がり、開花時期にはライトアップも行われる。レンガ造りの建物と紫色の花畑が浮かび上がる幻想的な風景は、工場の夏の風物詩。

基本情報
【住所】北海道富良野市清水山
【交通】車:JR富良野駅から約5分
【営業時間】
ふらのワイン工場 9時~16時30分(6~8月は9時~18時)
ふらのワインハウス 11時~21時
【休館日】年中無休(年末年始を除く)
【駐車場】あり、50台(無料)
【問い合わせ】0167-22-3242/富良野市ぶどう果樹研究所

12

富良野チーズ工房

チーズの試食や手作り体験もある楽しい工房

富良野チーズ工房

白樺林に囲まれた、自然豊かな工房施設。富良野育ちの乳牛から採れる新鮮な牛乳を用いた、ナチュラルチーズやバターはブランドとして人気。工房では製造室や熟成庫の見学ができるほか、乳製品の手作り教室や、牛の模型で乳搾り体験などを実施。チーズの歴史コーナー、製品の直売所も併設し、子どもも大人も楽しめる。日本で唯一のワイン入りチーズ「ワインチェダー」は見逃せない商品。また、工房自慢のモッツァレラチーズを味わえるピッツァ工房、ふらの牛乳のフレッシュさを直に味わえるアイスミルク工房など、リピーターの多いグルメも充実している。

基本情報
【住所】北海道富良野市中五区
【交通】車:JR富良野駅から約10分
【営業時間】9時~17時(4月1日~10月31日)9時~16時(11月1日~3月31日)
【休館日】年中無休(年末年始を除く)
【駐車場】あり、120台(無料)
【問い合わせ】0167-23-1156

13

フラノデリス

牛乳瓶入りのプリンを一躍有名にした人気菓子店

富良野 フラノデリス

牛乳瓶に入った「ふらの牛乳プリン」の知名度が全国区の、有名洋菓子店。プリン以外にも、ケーキ、焼き菓子など、目移りするほど種類が豊富。富良野の搾りたて牛乳をはじめ新鮮素材を使って作られる丁寧なスイーツが、多くの客を虜にしている。店内にはカフェがあり、自家焙煎したこだわりの珈琲と、パンケーキ、フレンチトースト、ソフトクリームなど本店限定のデザートを提供。気持ちのいいテラス席もあるので、天気の良い日は富良野の爽やかな風に吹かれて美味しさを堪能できる。

基本情報

【住所】北海道富良野市字下御料2156-1
【交通】車:旭川空港から約1時間/JR富良野駅から10分
【営業時間】10時~18時(6月~9月は19時)
【休館日】月曜・火曜(祭日・1日の場合は営業 ※年2回の長期休業あり)
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-22-8005

14

カンパーナ六花亭

自然も空気も味の一部かのような贅沢空間

十勝発の有名菓子ブランド「六花亭」の富良野店。ガラス張りの大きな窓からは雄大な田園風景と十勝岳を一望。人気商品をずらりと取り揃え、景色とともに買い物を楽しめる。ここだけで食べられる「ふらの餅」と「富良野あんころ」は、地元産の赤えんどう・青えんどうをそれぞれ使った限定の味。広大な敷地にぶどう畑が広がり、自家栽培の原料で作るオリジナルワインも販売している。ギャラリー「神々の遊ぶ庭」、そして同じ十勝のジンギスカンの名店「白樺」も併設。お土産購入だけでなく、アートや食事も楽しめる人気のスポットだ。

基本情報

【住所】北海道富良野市清水山
【交通】車:JR富良野駅から約10分
【営業時間】・六花亭店舗:9時~17時 ※冬季は~16時 喫茶:10時~16時(Lo.)
・ギャラリー:10時~16時 ※入場無料
・ジンギスカン白樺:11時~14時30分ラストオーダー(材料がなくなり次第終了)※月曜日定休(祝日の場合は翌日休)
※施設はすべて冬季休業
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-39-0006/カンパーナ六花亭        0167-39-2058/ジンギスカン白樺 富良野店

15

カントリーテラスコロポックル

子どもも楽しめるクラフト体験が人気

中富良野 カントリーテラスコロポックル

富良野の大自然に流れる癒しの時間の中で、各種の手作り体験ができる施設。羊毛を使ってフェルトの作品づくりをしたり、電動ロクロを回して陶芸体験をしたり。初心者にも先生が丁寧に教えてくれて、子どもでも一緒に楽しめる内容が用意されている。また、クラフト系や食品づくりのインドアだけでなく、自然の中のアクティビティもある。体験の合間には、併設のカフェでひと休みしたり、売店で地元農産物などのお土産を買って楽しむことも可能だ。かわいいカントリー雑貨を販売するコーナーも好評。

基本情報

【住所】北海道空知郡中富良野町東1線北4号
【交通】車:富良野市街から約5分
【営業時間】9時30分~17時
食事:11時~16時ラストオーダー ※冬季期間(11月~4月)は事前予約が必要
【定休日】11月上旬~12月中旬、4月上旬~中旬、それ以外は無休
【料金】体験内容によって異なる
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ】0167-44-2583

この記事を見ている人におすすめ情報

今が旬のおすすめ観光情報