1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 福岡観光情報
  4. 久留米ラーメン 地元民がこよなく愛する必食6選

久留米ラーメン 地元民がこよなく愛する必食6選

モヒカンラーメン味壱

01

モヒカンラーメン味壱家 本店

極細麺とコクのあるさっぱりスープ

モヒカンラーメン味壱家本店は西鉄試験場前から徒歩3分の場所にあるラーメン店です。久留米ラーメンには珍しい極細麺とさっぱりとしつつも豚骨のコクがあるスープ。豚骨の香りが上品な女性でもおいしく食べられるラーメンです。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市津福本町221-11
【営業時間】
11時~23時
【メニュー例】
ラーメン元祖650円、ラーメンブラック680円、鉄鍋ギョーザ(8ケ)500円、とんこつ飯500円、焼き替玉300円
【問い合わせ】
0942-39-6786

清陽軒

02

清陽軒 諏訪野町本店

国産豚骨を3日間煮込んだコクのあるスープ

清陽軒は昭和27年創業来の伝統の味を守り続けているラーメン店です。国産豚骨のみを丸3日間煮込んだスープはマイルドでコクがありますが、臭みはありません。麺は久留米らしい中太麺で、豚骨油を揚げたカリカリが乗っています。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市諏訪野町 1798-6
【営業時間】
11時30分~21時30分(平日) 11時~22時(土日)
【メニュー例】
屋台仕込みラーメン637円、屋台仕込み味玉ラーメン745円、久留米焼きめし453円、焼き餃子313円
【問い合わせ】
0942-32-9736

らーめん八

03

らーめん八

細麺がこってり豚骨スープによく絡む

らーめん八は久留米インターの近くにある、お昼時は満席必至の人気ラーメン店です。 背油の乗ったこってりした豚骨スープが、久留米ラーメンにしては細い麺によく絡みます。 ラーメン一杯500円というリーズナブルさも魅力です。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市東合川5-6-11
【営業時間】
11時30分~14時30分 17時30分~22時
【メニュー例】
ラーメン500円、チャーシューメン750円、焼めし450円
【問い合わせ】
0942-44-5995

拉麺 久留米 本田商店

04

拉麺 久留米 本田商店 本店

呼び戻しスープが中細麺との相性抜群

素材や手づくりにこだわったラーメンを提供する人気店。久留米ラーメンの伝統的な技法である「呼び戻し」という技法でつくった濃厚なスープが魅力です。ラーメンは3種類。シンプルな「純味」のほかに、にんにくチップを使用した「元味」、黒マー油、白マー油、辛し味噌の入った「眞味」があります。自家製麺の麺は中細麺で、よくスープが絡みます。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市南3-27-29
【営業時間】
11時~15時、18時~22時(平日) 11時~22時(土日祝)
【メニュー例】
「純味」ラーメン580円、「元味」ラーメン600円、「眞味」ラーメン700円
【問い合わせ】
0942-55-4065

南京千両本家

05

南京千両本家

久留米ラーメンのルーツである超老舗

南京千両本家は久留米ラーメンのルーツといわれる超老舗のラーメン店です。 脂の浮かないすっきりしたスープが特徴で、豚骨と醤油ダレのうま味を活かしたラーメンは絶品。 麺は中太のちぢれ麺で、ルーツでありながら他の久留米ラーメンとは一味違うヘルシーなやさしいおいしさです。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市野中町1357-15
【営業時間】
11時~21時
【メニュー例】
ラーメン550円、チャーシューメン750円、ギョーザ(8個)400円、チャーハン550円
【問い合わせ】
0942-22-6568

大砲ラーメン本店

06

大砲ラーメン本店

原点にして頂点の王道久留米ラーメン

大砲ラーメンは九州に12店舗を展開する人気店です。看板メニューは創業当初の味を再現した「昔ラーメン」。ラードを揚げた揚げ玉の「カリカリ」や豚バラ肉を使ったチャーシューがのせられています。久留米ラーメンらしい濃厚な味わいが魅力です。

基本情報
【住所】
福岡県久留米市通外町11-8
【営業時間】
11時~21時
【メニュー例】
昔ラーメン680円、ラーメン630円、ぎょうざ(10ケ)420円
【問い合わせ】
0942-33-6695

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×