1. 本島北部やんばるの大地で育った沖縄野菜を満喫する

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

目で舌で、五感で楽しむおいしい旅

本島北部やんばるの大地で育った沖縄野菜を満喫する

自分で収穫した新鮮な島野菜


那覇空港から車で約1時間、本島北部のやんばるの森へ。緑豊かな土地には、沖縄の強い日差しとハルサー(畑を耕す人の意味)の愛情をたっぷり受けた島野菜が育っている。土に触れ合い、旬を味わい、大地の生命力を全身で感じる食の旅に出かけよう。

[たびらいセレクション]

今帰仁村の山間にある
「あいあい手作りファーム」は
学校跡地を利用した農業ヴィレッジ

 

「あいあい手作りファーム」緑のアーチ


「あいあい手作りファーム」受付


収穫体験に向かう


ガーデンファーム



余計なものを加えず
雄大な自然の中で
のびのびと育てられた野菜たち


のびのびと育てられた野菜たち


小さな紫色の花


農業長の前田さんから直接話を聞ける



収穫の喜びをかみしめながら
力強い生命力を感じ取る


うちなーぐちで「ンジャナ」と呼ばれるニガナ


表は緑色、裏面が紫色のハンダマ



自分で収穫した新鮮な野菜は
他では味わえない
特別なお土産に


自分で収穫した新鮮な島野菜


収穫の帰り際に直売所&カフェに立ち寄る



収穫を楽しんだ後は名護市内へ
ハルサーカフェ「クックハル」で
野菜たっぷりのランチを堪能する


名護アグリパーク内の飲食施設


名護アグリパーク内のカフェスペース


名護アグリパーク内の野菜・加工品の直売コーナー


季節の野菜を漬け込んだ自家製ピクルス


名護アグリパーク内のカフェメニュー


[たびらいセレクション]


色鮮やかで個性的な島野菜は
太陽の恵みをぎゅっと濃縮したような
力強くて優しい味わい


10種類ほどの野菜を盛り付けた畑人ボウル


自家製ザワークラウト、やんばる産豚100%のソーセージを挟んだ焼きパニーノ



栄養たっぷりでおいしい
旬の野菜は
心と体のぬちぐすい(命薬)


名護アグリパーク内のスタッフ


※各予約の料金は2018/4/10調べ

MAPからローカル旅行体験を探す

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

今が旬のおすすめ観光情報

×