1. 青い海とうつわの里・読谷村を巡る冬旅

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

沖縄の自然と伝統工芸を楽しむ一日

青い海とうつわの里・読谷村を巡る冬旅

やちむんの里


沖縄本島の中部に位置する読谷村は東シナ海に大きく突き出た半島。国道58号線から読谷村に入ると、目に飛び込んでくるのはサトウキビ畑。その先には青い海が広がり、都会の喧騒とは無縁のゆったりとした空気が心地いい。景勝地で知られる「残波岬」や世界遺産「座喜味城」など観光名所も多く、やちむん(焼き物)の工房が集まる「やちむんの里」では、作品作りに励む陶工たちの姿が見られる。伝統工芸の世界に触れながら、のどかな自然に囲まれた読谷村で特別な時間を過ごしてみよう。

[たびらいセレクション]

青空に映える赤瓦
大迫力の登り窯は
やちむんの里を象徴する景色

 

読谷山焼共同窯


窯詰めの様子


火入れ



豊かな自然に包まれ
職人の手によって
生まれる沖縄の器


敷地内にあるやちむん



敷地内を散策しながら
直売所を巡るのも楽しい


やちむんが並ぶ直売所


青い模様のやちむん



やちむんの里から車で5分
壺屋焼き 陶眞窯では作陶体験に挑戦


壺屋焼き


工房



焼き上がりは一か月後
どんな器になるかはお楽しみ


作陶体験


作業風景

[たびらいセレクション]

体験後は広大なさとうきび畑を
のんびりドライブ
坂道を下ると海が見えた!


さとうきび畑


坂道を下ると見える海



熱々のピザを頬張りながら
旅の最後は絶景ランチ


琉球イタリアン「Pizzeria Cucina Happy Cruise」


熱々のピザ



空と海が溶け合う
青の色合いに
癒される


絶景ランチ


※各予約の料金は2018/4/10調べ

MAPからローカル旅行体験を探す

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

今が旬のおすすめ観光情報

×