1. 九州湯布院民芸村

九州湯布院民芸村

【投稿日】2017年02月08日(水)| 大分発

昔ながらの建築物を利用した工房、美術・博物館、飲食店の集まり。明治期食の酒蔵、対馬に伝わる石屋根倉、家老屋敷の門など古くから残る建物を移築し、工房や飲食店として使用しています。

九州湯布院民芸村

工房ではガラス、藍染め、手すき和紙、狭霧焼、独楽工房の5つ伝統工芸を見学でき、藍染めと狭霧焼工房では製作体験も行っています。

【利用料金】
有料区域(工房、古陶院など)650円

【営業時間】
8時30分~17時

【定休日】
なし

【住所】
大分県由布市湯布院町川上1542-1  

【電話番号(問い合わせ)】
0977-85-2288

◆関連記事
⇒湯布院温泉でしたい10のこと、55の体験

【投稿日】2017年02月08日(水)【投稿者】たびらい編集部

今、この宿、見られてます

×