佐賀の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 祐徳稲荷神社のお火たき|300年以上続く歳末の伝統行事/鹿島

祐徳稲荷神社のお火たき|300年以上続く歳末の伝統行事/鹿島

【投稿日】2017年10月23日(月)| 佐賀発

多くの人でにぎわう「祐徳稲荷神社のお火たき」

300年以上続く新嘗祭の夜の神事「祐徳稲荷神社のお火たき」は、毎年12月8日の日没から夜にかけて行われています。

「お火たき」は、秋季大祭の一環で行う師走の伝統行事で、豊作と諸行繁栄を感謝する祭。宮司が祝詞を奏上し、神前の浄火が松明に移され、境内の木々を積み重ねて青竹で囲んだお山に点火します。一斉に燃え上がる高さ20メートルほどの荘厳な御神火に参拝者は歓声をあげます。火にあたると病が治り、罪やけがれが清められるといわれています。

また参集殿では、鹿島市内の主要特産品やお土産物などを展示即売する「鹿島市特産品まつり」も開催されます。

鹿島市特産品まつり

【開催期間】
お火たき
平成29年(2017)12月8日(金) お火たき点火 20時~
鹿島市特産品まつり
平成29年(2017)12月7日(木) 9時~16時 
平成29年(2017)12月8日(金) 9時~22時

【住所】
祐徳稲荷神社
佐賀県鹿島市古枝乙1855

【交通アクセス】
佐賀空港から車で約50分

【電話番号(問い合わせ)】
お火たき
0954-62-2151(祐徳稲荷神社)
鹿島市特産品まつり
0954-63-2601(鹿島市地場産業振興協議会 事務局)
有限会社 田雑商店(田雑継市郎)
0954-63-2601

【備考】
公式ページ(https://www.yutokusan.jp/)


=========================
佐賀の宿をお得に予約
⇒九州の宿泊予約は「たびらい 推し宿予約」へ
=========================

【投稿日】2017年10月23日(月)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめホテル情報