佐賀の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

佐賀観光情報

  1. 嬉野名物 温泉湯どうふ

嬉野名物 温泉湯どうふ

【投稿日】2015年01月13日(火)| 佐賀発

嬉野の温泉水で、豆腐がとろりと変化する

驚くほどなめらかな食感に仕上がる嬉野の「温泉湯どうふ」

嬉野温泉の地元ならではのグルメといえば、この「温泉湯どうふ」だ。白濁したスープは一見すると豆乳のように見えるのだが、温泉水で豆腐をことこと煮込むだけで、このような状態になる。嬉野の温泉成分の絶妙なバランスが豆腐のタンパク質を分解し、とろりととろけさせるため、煮汁が豆乳色に変わるのだという。

「湯どうふというシンプルな料理ですが、お店によって食べ方やたれに工夫があるので、味はさまざまですよ」と達人・野辺田さんは説明する。また、さらに嬉野らしいものを味わってもらおうとの想いから、原料に嬉野産大豆「フクユタカ」を100%使用し、町内で製造された木綿豆腐を使用する店も増えてきている。

嬉野温泉の温泉湯どうふは、各旅館はもちろん、「食事処 志津」「食事処 宗庵よこ長」といった嬉野町内の飲食店でも提供されている。飲めば胃腸や肝臓等に効果があるといわれている温泉水を利用しているので、スープも一滴残さず最後まで味わえる。嬉野温泉に来たなら、ぜひ味わってほしい地元グルメだ。

【場所】
嬉野温泉の旅館や飲食店
佐賀県嬉野市嬉野町

【電話番号(問い合わせ)】
0954-43-0137(嬉野温泉観光協会

【備考】
公式ページ(http://www.spa-u.net/shopping.html?cate=3)


―【佐賀観光情報をもっと知る】―――

◆達人指南コラム
嬉野温泉 日本三大美肌の湯の楽しみ方

◆その他の佐賀観光情報はこちら
嬉野観光のおすすめ情報8選

――――――――――――――――――

=【各種佐賀旅行の予約はこちら】==

◇嬉野温泉のおすすめ宿を予約
⇒九州の宿泊予約は「温泉ぱらだいす九州」へ
==================

【投稿日】2015年01月13日(火)【投稿者】たびらい編集部