1. モンテドールのバナナケーキ|宮古島で40年愛される素朴なおいしさ

モンテドールのバナナケーキ|宮古島で40年愛される素朴なおいしさ

【投稿日】2018年12月18日(火)| 沖縄発

モンテドールのバナナケーキは、40年以上にわたって愛される宮古島の定番スイーツ。香料、保存料、着色料、マーガリンなどは使用せず、バナナの自然な甘さと香りを楽しめるよう素材にこだわって仕上げたケーキです。

一口食べればバナナの香りと素朴な甘さが口の中に広がり、生地はふんわりと上品なやわらかさ。甘すぎないため、飽きがこないのも魅力です。

通常のバナナケーキ(縦94ミリ、幅160ミリ、高さ60ミリ)のほかに、6個入りの小分けにしたミニバナナケーキ(縦16.5ミリ、幅21ミリ、高さ40ミリ)も用意されています。

モンテドールのバナナケーキ

バナナケーキは180グラムで630円(税抜)、ミニバナナケーキは6個入り250グラムで1080円(税抜)です。

モンテドールでは、バナナケーキのほか、バナナ、紅イモ、黒糖の風味を焦がしバターと蜂蜜で焼き上げた「宮古島スティック」や、マンゴー、グアバ、パッションフルーツの特製ソースを使用した新感覚の涼菓スイーツ「琉球ブルー」なども販売しています。

【商品名】
モンテドール バナナケーキ

【商品価格(税抜き)】
バナナケーキ180グラム:630円
ミニバナナケーキ6個入り250グラム:1080円

【店舗住所】
沖縄県宮古島市平良字西里7-2

【電話番号(問い合わせ)】
0980-72-3765

【交通】
宮古空港から車で12分

【営業時間】
9時~20時

【定休日】
無休

⇒公式サイトはこちら

【投稿日】2018年12月18日(火)【投稿者】たびらい編集部

×