宮崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

宮崎観光情報

  1. 高千穂峡の後に立ち寄りたい、天安河原

高千穂峡の後に立ち寄りたい、天安河原

【投稿日】2016年01月07日(木)| 宮崎発

伝説の残される地、天安河原へ

宮崎の豊かな自然を楽しみたいのであれば、高千穂峡へ行ってみよう。阿蘇山の溶岩によってつくられた特殊な形状は、自然の作ったものとは思えないほどに複雑なものとなっている。そんな特殊な形状の中を流れる透明度の高い水や、自然の中にいると、時間を忘れてその場にとどまりたくなってしまうかもしれない。

 そんな高千穂峡の魅力を満喫することができたら、多くの伝説を残す大洞窟、天安河原へ足を運んでみよう。古くから残っている伝説によって、信仰の対象ともなっているため、神秘的な雰囲気の漂う洞窟となっている。

 高千穂峡から天安河原へは、宮崎県北部を走る県道7号を走行するルートで、約10.4キロ、所要時間は21分となっている。分岐もほとんどないルートであるため、迷ってしまう心配はほとんどないだろう。
宮崎の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【高千穂峡⇔天安河原】
<距離>=約10.4キロ
<所要時間>=約21分
※Google Mapで算出した距離と所要時間です。目安としてご利用ください。

▼高千穂峡から天安河原への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

関連タグ