宮崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 高千穂牧場の後に立ち寄りたい、千里ヶ滝

高千穂牧場の後に立ち寄りたい、千里ヶ滝

【投稿日】2016年01月07日(木)| 宮崎発

豊富な水量を誇る霧島山系最大の滝

宮崎県の観光スポットとして、近年高千穂牧場が高い注目を集めるようになってきている。元は有名な乳飲料メーカーの牧場だったのだが、整備し、一般公開されたことによって、多くの観光客がこのエリアに訪れるようになった。牛や羊、馬などの生き物と触れ合うことのできるスポットとしてはもちろんのこと、しぼりたての乳や、乳製品を購入することのできる場所としても利用されている。

 そんな高千穂牧場を楽しんだ後は、霧島山系最大の滝である千里ヶ滝へ行ってみよう。落差も大きく、水量も豊富なため、間近でみると大迫力だ。

 高千穂牧場から千里ヶ滝へは、宮崎県南部を走る国道223号を走行するルートで約12キロ、所要時間は27分となっている。山道であり、急なカーブが続く箇所も多いため、運転に不慣れな場合は注意が必要となるだろう。
宮崎の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【高千穂牧場⇔千里ヶ滝】
<距離>=約12キロ
<所要時間>=約27分
※Google Mapで算出した距離と所要時間です。目安としてご利用ください。

▼高千穂牧場から千里ヶ滝への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部